もちょ

おとなの恋の測り方のもちょのレビュー・感想・評価

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)
4.1
いい、めちゃいい!!!!!
なんかラブコメで久々ヒットした。
学校始まってフラ語またやりだしたからかもやけど、理解できるとこが結構あって楽しかった。
ジャン・デュジャルダンがイケメンだし、その息子もイケメンだし、最高。
冒頭のシチュから好み。
あと劇中歌もいい。ダンスシーンのとことか。

ちょっと展開的にはしょりすぎな部分があったのが残念だった。
ラストももうちょいしっかり締めてほしかったかな〜
起承転結が予想出来たからまあいいけど、もっと波があったがよかった。
コメディ要素は最高(笑)


主人公の悩みにすごく感情移入してしまった。もし私も同じ立場なら、絶対バカにしてる人を許せないけど、他人の目が気になっちゃうと思う。
当人も無理して自分のキャラを作ってて、でも息子には本音で話してて、その関係性も羨ましかった。
息子からの言葉もなんか心に沁みた。
障がいのある方だけじゃなくて全てのことに言えると思うけど、人間ってそのちっぽけな集団の中でちょっと違ったりするとやっぱり異質って見なされてしまう。
個性だねって理解する人って日本人は特に少ないから。
でも、この作品観て、他人と違っててもなんか頑張れる気がした。

これは旧作になり次第また即レンタルします。アマゾンプライムで観れるようにならないかな(笑)