せぐうぇいX号

おとなの恋の測り方のせぐうぇいX号のレビュー・感想・評価

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)
3.6
すれ違う男が皆振り向いてしまう長身美女と、身長以外すべてが特Aランクの男。本当の意味でデコボコな←2人の恋愛模様をコミカルに描いた作品。

映画で観ている分には、自分って偏った考え方をしてるんだなぁ…と我を顧み素直に反省してしまったが、これをリアルに落とし込むとなかなか難しい話である。

通常と比べあまりに外見の違い過ぎる相手と付き合うことに何のストレスも感じずに生きていくことは不可能であるし、それを"品位"の低さで片付けられるほど人間よくできてはいない。

「障害はあなたの心の中にある」という言葉はたいへん胸に響いたが、それを単なる綺麗事と聞き流すか、障害というしがらみをも超越するのが真実の愛であると信じられるかどうかは、観る人によって大きく異なるかもしれない。

少なくとも私はこの映画から、明日を前向きに生きるパワーをもらえたと感じている。