Harupooh

おとなの恋の測り方のHarupoohのレビュー・感想・評価

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)
4.2
好きになった相手が、理想の姿とはかけ離れていた時、受け入れることができるかどうか。
大きな器の自分でいたい。
大事なのは中身だとわかっていても、どこかでやっぱりそう思えていない所がある。
「障害があるのは君の心」だと、お父さんが言った通り。
自分小さい!