おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

Un homme à la hauteur/Up for Love

上映日:2017年06月17日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:99分
    監督
    ローラン・ティラール
    脚本
    ローラン・ティラール
    グレゴワール・ヴィニュロン
    キャスト
    ジャン・デュジャルダン
    ヴィルジニー・エフィラ
    セドリック・カーン
    ステファニー・パパニアン
    セザール・ドムボーイ
    エドモンド・フランキ
    ブルーノ・ゴミラ
    カミール・ダムール
    フランソワ・ドミニク・ブラン
    エリック・ベルジェ
    あらすじ
    辣腕弁護士のディアーヌは、女たらしの夫と離婚して3年経つが、新しい恋は未だ見つけられず。仕事のパートナーでもある元夫とはしょっちゅう口論になり、今日もむしゃくしゃする気持ちで帰宅した彼女のもとに、一本の電話が入る。相手の名はアレクサンドル。ディアーヌがレストランに忘れた携帯を拾ったので、渡したいという。彼の知的でユーモラスな口調に気分も一変、ほのかなときめきを覚えたディアーヌは、さっそく翌日彼と会うことに。久々にドレスアップをして、期待に胸を膨らませて待っていた彼女の前に現れたのはしかし、自分よりもずっと身長の低い男性だった。 当てがはずれた彼女は早めに切り上げるつもりが、茶目っ気たっぷりのアレクサンドルの話術にいつのまにか魅了されていく。リッチで知的で才能あふれる建築家の彼は、そんなディアーヌにいままで経験したことのないエキサイティングな体験をプレゼントしたいと申し出て、デートの約束を取り付ける。果たしてこの恋の行方は…?ディアーヌは周囲の目を気にすることなく、自分自身の先入観も克服して、アレクサンドルを受け入れることができるのか?

    「おとなの恋の測り方」に投稿された感想・評価

    うえだ
    3.7
    ラブコメだと勝手に思ってたけどすごく考えさせられた。語弊がある上で言うが、人とは違う=普通じゃない人と付き合う事の難しさ、周りからの理解の少なさ、それらを乗り越えていく2人はとても眩しく見えた。主人公の秘書いいキャラしてた。
    ずん
    3.7
    大人なラブコメ
    小さな彼と居て、周りからどう見られるかを気にするあまり自分の気持ちを見失ってしまい、、
    小さな彼が素敵でした 一緒にいて楽しくて知的なユーモアも見せる裏で、これまで傷ついて悔しい思いをしてきたんだろうなぁとシンミリさせられたり
    音楽もナイスでした
    面白かったけどもっと長くて良かったというか展開が早かった気がする
    ハコ
    3.0

    正直『昼顔』にめちゃめちゃ惹かれたけど

    フレンチ・ラブストーリーって
    言葉の響きだけで素敵だよね!
    ってことでこっちにしました〜



    冒頭の感じ、最高✨

    ドキドキな電話、
    足取りが軽くなっちゃうかんじ、
    こんなの初めて!なスリリングなデート…

    アレクサンドルがカッコ良すぎて
    展開にはモヤモヤしちゃったけど

    最後のシーンは、「どっかからイケメン降ってこないかなぁ〜」とか言ってる全女子に観て欲しいです。
    (私もよく言ってるから心が痛いなあ。)


    ・ひとり恋愛映画に浸るレディースデー
    ・気持ちに寄り添うBGM可愛い
    ・ヘアスタイル真似したいなあ
    an
    3.2

    このレビューはネタバレを含みます

    コメディチックなキャラクター、小ボケなどは面白いけれど肝心のシナリオがふわふわしてるというか、はっきりしないなぁという印象…。

    アレクサンドルみたいな人めちゃくちゃ素敵だ〜〜気も使えてユーモアがめちゃツボだった〜〜そして息子がイケメン(笑)

    周りなんて関係ないって頭ではわかるけど実際その立場になると難しいよねっていう、話、でも最後に「周りに慣れさせればいい」と言い切るディアーヌはかっこ良かった。パラシュートでの登場はちょっとギャグだったなぁ、、(笑)
    背が小さくても、アレクサンドルが素敵だった。けど、ディアーヌの複雑な気持ちも分かってしまう。
    アレクサンドルが無理をして着丈に振舞っていることを言ってしまうシーンが心打たれました。
    たまにCGっぽさが分かったけど、面白かったです!
    「背が高い男性はかっこいい」っていう自分の価値観がひっくり返るほどの映画ではなかったんですけど、周りの目を気にせず人を愛せる女性になりたいと素直に思わされたので、良かったです。
    睡蓮
    4.2
    観る前は肯定的な意見と否定的な意見の両方を聴いていたのでどっちかなぁと思ったけど、面白かった!
    ところどころ声に出して笑ってしまった。
    ヒロインの秘書と、飼ってる大型犬は、出てくるだけで何かやらかしてくれて面白かった。
    フレンチコメディってライトな笑いがちりばめられていて好きだなぁ。

    男性の身長が139センチくらいしかないのがこの映画の特徴だけど、そこから派生する出来事はほとんど想定の範囲内で、目新しい問いかけがあるわけでもないので、普通のラブコメだと思って楽しんで観ればいい作品。
    SU
    3.8
    ここまで蔑まされるのかというほどの差別描写に気分悪くなるものの、エンタメ性もありうまく纏まっていた。
    冒頭の電話での会話のシーンは良かったが、全体のテンポから考えてダンスシーンが異様に長い気がした。