おとなの恋の測り方の作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「おとなの恋の測り方」に投稿された感想・評価

シンプルなストーリーで、主人公に対して自分も結構こういうところあるなぁ、理想像に固執してるかもって考えさせられた。アレクサンドルの人間性がとても素敵で、前向きな気分になるというか、自分の考え方にいい刺激を与えてくれた。
そしてやはり、ハッピーエンド恋愛映画は最高ですな。
fiiiiilm

fiiiiilmの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャンデュジャルダン、CGで背を縮めて撮影したらしい!背の低い俳優さんなのかと思ってた。周りも目線下げたり大変そう

コメディ感が強くて楽しく見れる!泣かなかった!
136センチの彼氏と思うとたしかに理想の彼氏像からかけ離れていてきびしいなあと、共感
でもそれ以上に人間性を好きになったらどうしようもないんだなあと。
最後スカイダイビングで登場するの面白すぎ笑
逆身長差の恋模様🌷
136センチの有名建築家
周りの目と、自分の頭に植え付けられた理想像が邪魔する

器と品格のある人はかなりのハンデさえもまくれるほどの魅力

ふつうに面白かった
スカイダイビングは一人でやるべきじゃないw
ayaka

ayakaの感想・評価

3.8
とにかくCG加工が自然ですごいなあ、どうなってるんだろう、、と常に思わせられた笑笑
自分だったら本当に見た目関係なく接せられるかな?と考えさせられたし、主人公の女性の気持ちがすごく分かって一緒になって悩めるような内容だった。
うさぎ

うさぎの感想・評価

4.0
ディアーヌはおしゃれでチャーミングだし、アレクサンドルは優しくて素敵だった〜。アレクサンドルの子供がイケメン!
SKuri

SKuriの感想・評価

2.5
「この恋、続ける?」


背がかなり小さいだけ。
ポジ?ネガ?ある意味人間らしいかも。

「障害があるのは、君の心の中だよ。」
胸に刺さるセリフでした。

ポップで笑える恋愛だったけど、
ラストシーンで冷めます、、、






2020年鑑賞19本目
人生歩んできた中で自分にとっての固定概念とか感性が構築されて、常識やあたりまえとして部類されてきたことに反している物に出会うと、人間はなかなか受け入れられないのが現実。
136㎝の男性に出会ったとき自分は果たしてどんな行動や感情を抱くのか
外見の大きさよりも中身の大きさが大事って伝えてる映画
春休み34作品目
アレクサンドルの金髪秘書がめちゃくちゃ美人だけど、調べても出てこない
kanz

kanzの感想・評価

3.5
お金がなくてもええがな
チビでもええがな
車がなくてもええがな
心意気があれば

ニンゲンだもの

トータスかんを
M

Mの感想・評価

3.5
自分の理想像って、、?

みんなディアーヌと同じように恋人に対する理想像はあるはず。しかし、だからといって、理想と違う事について差別的な感情を抱くのは違う。固定概念に囚われず、自分の思うままに生きることも大切です。

自分がもし、ディアーヌの立場に立ったら、、?
だけではなく、アレクサンドルの立場に立ったら?
色々考えさせられる作品でした。