空

人生フルーツの空のレビュー・感想・評価

人生フルーツ(2016年製作の映画)
4.0
90歳と87歳の老夫婦の生活
愛知県春日井市の一角で雑木林と野菜果物に囲まれて30畳一間の豊かな空間で暮らす

老夫婦が共にお互いを支え尊び生きてきたであろうそれまでを想像させる。そしてそれを支えた奥さんの品の良さとご主人の謙虚さを垣間見る。

戦中台湾から若者がかり出されて日本で働いていた時の友人が戦後台湾で政治犯として射殺されていてお墓も質素でなんだかとても悲しかった。ご主人の歌が涙を誘う

草取りをした後お昼寝されたまま他界されるのは実に理想的
思わず映画を観た後草取りをしてしまった

時はいつでもすぐには進まない
コツコツと自分のできることを積み重ねて生きる
最も大事なことなのだろうと思う

生き方自体が自分の求めるものと非常に近かったので、ああこういう死に方がいいなぁとつくづく思う

これからもただほんまにコツコツ生きればええんやと、畑して美味しいもの作ってできることをコツコツ重ねて生きていきたいなぁと思う映画やった

えがった!