gengeng

人生フルーツのgengengのレビュー・感想・評価

人生フルーツ(2016年製作の映画)
4.5
想像と全然違う!!!

フルーツ農家やってる老夫婦が、人生はフルーツみたいに豊かだといいね。ってほんわか丁寧な暮らし調にお送りする作品かと勝手に思っていたんで敬遠してたんです。でも周りの評価高いし、なんと言ってもこの制作会社「東海テレビ」は映像作品をDVD化しないポリシーらしくて(それならそうと言ってくれよ!)じゃあちょうど上映するみたいだし観に行くかっつって観たわけなんですけど。マジで、イメージと全然違うじゃん。良い意味でさ!!

いま、せわしない暮らしをしている人たちこそ観るべきだし、そんな時代にだからこそこの映画を観る意味がある。潜在的にマイルドヒッピーな人間は自分含め意外といると思っていて、そういう人のハートに刺さるものがあるのでは。オーガニックとか、丁寧な暮らしとか、ガチな農家やったりとかそんな意識高い訳でもなく、ただDIYしてやりたいことをやれるだけのお金を稼いで納得行く暮らしをするという、純粋に健康的な生き方ができたらそれでいいじゃんっつー話!この映画でそんなことは言ってない!けど、そういう気付きがある。(ただ、こんなにいい感じで畑できるのは建築家でありニュータウン計画の一員であり土地を持てているからだぞ?っつー。そのスタートラインに普通は立てねえ!)

これ、実写版ジブリか?と思うくらいにご飯が美味しそう!!畑で取れた野菜もそうだが、40年モノの調理器具を使って作った料理には独特の魅力が出る。お腹空いた状態で観に行くと唾液を飲み込む音に気をつけなきゃいけなくなるんで注意してください!!

樹木希林の「コツコツ」「ゆっくり」がめっちゃ耳にまとわりつく。