劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」に投稿された感想・評価

原作、テレビアニメを見た身としては、あのエピソードは?と思うところがあるけれど、いい感じにサッパリしているとも言える。
前、後編の二つに分けたのは凄いと思う。勝算があったのかな?
あれ?終わり?なにー!
と思っていたら、後編があるとすぐ分かり嬉しく、後編が早く見たい!
澄

澄の感想・評価

5.0
私この映画めちゃめちゃ好き
純粋なラブストーリーと
早見沙織さんの紅緒、宮野真守さんの少尉
梶裕貴さんのらんまる!!
あぁ、私得すぎる、映画館で観たかった

元始、女性は太陽であった!!
私たちが殿方を選ぶのです!!
マヨ

マヨの感想・評価

4.5
はじめてフィルマークスで納得できる評価されてる映画に出会ったかもしれない。不安だった部分も思ったより全然良かったとこばっかりだし、今風の絵でレトロ漫画のノリも違和感ないし映画にするため駆け足な部分もあったのかもしれないけど原作読んだ身からしても気になる要素はなかったと思う。
過去のアニメの曲使ったりしてて雰囲気をぶち壊してないところが好き。
南

南の感想・評価

4.0
原作へのリスペクトに溢れた良作です。
監督がはいからさん世代の奥様と入念に脚本を練ったというだけのことはあり、原作を意識した絵コンテといい、所々の話を端折りつつも巧みに90分の映画にまとめています。

なによりキャスティングが素晴らしい。
早見沙織さんの凛とした雰囲気の中に清楚さが感じられる演技は少女らしい劇場版の紅緒にぴったりです。少尉や蘭丸も本当にイメージ通りで、後編の冬星への期待が高まります。

観ている内にどんどん引き込まれて行き、ラストで主題歌が流れた時は原作を知っていても「ここで終わっちゃうの!?」と思ってしまうほど夢中にさせられました。
顔夕

顔夕の感想・評価

3.8
最初のほうは、絵も微妙やし大丈夫かこの映画って感じやったけど気づいたらキャラに愛着湧いてて最後はめっちゃ感動してたw
紅緒の心の動きがめっちゃ丁寧に描かれてたのが良かった。少尉は超イケメン。まあ絵はもうちょっとどうにかならんかったんかなーって感じやけど。
後編が気になる終わり方。主題歌も良かった。
マサ

マサの感想・評価

3.0
もっとハチャメチャなギャグものかと思いきや、結構シリアスな展開になっていくんだね。尺の関係からか結構あっさりしてる場面があるものの、後編が気になる展開。昔からお酒で失敗というのは多いだろうけど、あの時代はシャレにならない展開になってしまうのね。
ちどん

ちどんの感想・評価

3.6
昔テレビアニメで見たのだがストーリーを覚えておらず、新作として楽しめた。

前編後編に分けたことで話を掘り下げることができているのだろうけど、映画化の弊害で急展開な部分がちょこちょこあるのは仕方がないのか。それでも場面転換にコミカルな表現を使うことでさほど気にはならなかった。

後編への繋ぎ、波乱を予感させる部分は期待を膨らませてくれる。ストーリーの最後まで映像化するということだったので後編も是非観たい。
Koumett

Koumettの感想・評価

4.7
原作、当時のアニメ視聴者からすると
リニューアルされたはいからさんなんて!
と思っていたけれど、、、

なかなか原作に忠実で、感心してしまった。
紅緒さんの酔っ払いぷりとか、少尉のクスクスとか、
インネン大佐の変な眉毛とか、そのままじゃん!と。

コマの端にちょっとだけ出てくるキャラとかも
忘れずにちゃんと登場していたし。笑

声優さんも、無駄にオーバーじゃなくて
聞きやすくて良かったな。

ストーリー知ってても笑えたし、泣けたー。

後半も早く観たい!!

もう噂は聞きましたかー♫
はいはいはい はいからさんが通る♫
ぐるぐる回っとります。
期待せずに見たけど、なかなか面白かった!

胸のときめきとざわめきで、一気に少女に戻った気持ち

やっぱり有名な少女漫画なだけありますね!

めっちゃ後編が気になります
見に行っちゃおうかな