ヘッド・ショットの作品情報・感想・評価

ヘッド・ショット2016年製作の映画)

Headshot

上映日:2017年03月11日

製作国:

上映時間:117分

3.5

あらすじ

海辺で一人の男が瀕死の状態で発見される。その男の頭部には銃弾が撃ち込まれていた。2ヵ月後、男は突然目覚めるが、自分の身元や過去、名前といったすべての記憶が失われていた。若手女医アイリンの治療により少しずつ回復し、イシュマエルと名付けられた男は次第にアイリンと惹かれ あっていく。その頃、インドネシア最大の犯罪組織を率いるリーは、死んだはずの“男”が生きていることを知り男の元に追っ手を送りこむ。イシ…

海辺で一人の男が瀕死の状態で発見される。その男の頭部には銃弾が撃ち込まれていた。2ヵ月後、男は突然目覚めるが、自分の身元や過去、名前といったすべての記憶が失われていた。若手女医アイリンの治療により少しずつ回復し、イシュマエルと名付けられた男は次第にアイリンと惹かれ あっていく。その頃、インドネシア最大の犯罪組織を率いるリーは、死んだはずの“男”が生きていることを知り男の元に追っ手を送りこむ。イシュマルを誘い出 すためにアイリンは組織に誘拐されてしまい、イシュマエルはアイリン救出のためリーのアジトに乗り込んでいく。 次から次に送りこまれる最強の刺客たちとの激 しい戦いの中、イシュマエルの記憶が徐々に蘇っていき過去の謎が解き明かされていくのだが―。

「ヘッド・ショット」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

3.0
2017.12.30鑑賞。
「ザ・レイド」のイコ君版ジェイソン・ボーンといった塩梅。
イコ君のシラットは相変わらずスゴイ。
そして、イコ君に負けず劣らずいい動きしているのはカメラマン。
でも、イコ君が組織を裏切った理由が不明瞭であること、警察署シーンなど、演出の問題で、「今撃てば、イコ殺せるだろ!」という箇所がいくつかあり、「ザ・レイド」のような極限のスリルには劣ることがあって「ザ・レイド」には及ばずといった印象。
HaradaM

HaradaMの感想・評価

4.2
観たいものを観せてくれた!ストーリーとかじゃない!(絶妙に)少しだけ癖のある中ボスクラスの殺し屋たちと続々とバトル。美学の詰まったアクションを楽しめる、Netflix!
吹き替えで観る派で、吹き替えが無いのは残念。
レイド、レイド2が大好きなので期待大だったけどちょっとテンポが悪い印象。
レイドと比べてなのでこの点数だが、それなりにアクションは格好良いし、バスでの皆殺しやヒロイン顔傷だらけのリアル感など程良いゴア描写で全体的に楽しめた。
顔殴られると必ず血を吐く描写が連続して出てくるのは香港アクションのリスペクトかしら(笑
アクション凄い!!

初めてのインドネシアの映画だったけど、普通に楽しめた。
思った以上にアクションは派手で凄いけど、血が出るシーンが多かった...

ストーリーもちゃんとしてるし良かった!
観ました。

アクションはどんなことしても面白いと思うから、ストーリーってやっぱり重要なんだとも思う。
ななな

なななの感想・評価

3.7
アジアンアクション映画を見よう😃と思って見たけど、意外にストーリーも重視してるので長かった...。
格闘シーンがカッコいい!
ボスがジジイなのに、悪くてカッコ良かった☺
インドネシアの海が 綺麗でした。
映画好きな人なら
超越した接近格闘術+記憶喪失 と来たらジェイソンボーン‼️っていうイメージ過ぎる笑笑

この映画も″ザ・レイド″でゴリゴリのシラットで魅せたイコ・ウワイスが記憶喪失な男を演じてる👏笑

個人的にはトニー・ジャーよりこの人の方が何倍も好き😂

冒頭から展開はある中、主人公は ほのぼのとしたバックサウンドの中過ごす。
そのバックサウンド好き✨(ザ・レイドで音楽担当した人と同じ人でした笑)

″ザ・レイド″の監督はジャッキーと同じ考え方で
アクション出来る人をキャスティングしてるのに、わざわざカット割りでアクションを分かりにくくする必要はない。遠目から人全体を映してアクションを見せる❗️って人やったから
長尺でアクションが見れた✨

この作品は監督が違う人やからアクションの見せ方が 割りとカット割りも入って+肉弾戦と銃撃戦やから肉弾戦の割合は減った😥

それでも肉弾戦のスピード、テクニックが凄いからイカツイかっこよさ😁

″ドライヴ″の衝撃再び❗️(分かる人おるかな?笑)


インドネシア映画すげぇです笑

肉弾戦に集中したいから吹き替えで見たかったけど
ザ・レイドとこの作品 両方 吹き替えありません笑


作品自体は満足👏👏
keita

keitaの感想・評価

4.0
レイドに比べると格闘は落ちる
その代わり話の内容は上がった
ひたすら血なまぐさいアクションが永遠と続く見る人を選ぶアクション映画。
私にとってはご褒美すぎました()
>|