kazu

ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドンのkazuのレビュー・感想・評価

4.9
鑑賞後に襲ってくるどうしようもない気持ち。
それのやり場がなくてジタバタと暴れたくなる。

こちらは言わずと知れた有名な戦争の悲劇を描いたミュージカル。

名前を知ってる程度で蝶々夫人みたいな感じかなとザックリとしたイメージを持ったまま実際には触れることのなかった作品。

初鑑賞。

軽く見始めた私は甘かった。

冒頭からバーのシーンでの女性たちが生々しくって・・
苦しいくらいに痛々しかった。
いきなり突きつけられる厳しさ。

この現実的すぎる作品は、背中を正してメッセージを受け取る覚悟で見て欲しい。

でも単に戦争の厳しさだけを追求したミュージカルではなく、
観劇という面でも充分楽しませてくれる一級品‼︎

役者さんの歌唱力や表現力、
音楽、ダンス、演出、小道具の1つ1つも素晴らしくって目も耳も喜ぶ。

キムの歌声も聞き惚れたけど、エンジニアの生命力に溢れた歌の表現力凄かったなぁ〜

今まで見なかったなんて・・‼︎
勿体無いことをしていました。

25周年記念公演で初代のキム、エンジニア、クリスや監督たちが出てきて2度3度美味しい特典付きでした。
エンドロールが流れても最後まで見てください。
とっても豪華なショーが始まり盛り上がりますよ(๑˃̵ᴗ˂̵)