オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価

オリエント急行殺人事件2017年製作の映画)

Murder on the Orient Express

上映日:2017年12月08日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.6

あらすじ

乗客全員が容疑者”世界一の名探偵”ポアロが豪華列車で謎解きに挑む。 エルサレムで教会の遺物が盗まれ、鮮やかな推理で犯人を突き止めた、名探偵のエルキュール・ポアロ。イスタンブールで休暇をとろうとした彼だが、イギリスでの事件の解決を頼まれて急遽、オリエント急行に乗車する。 出発したオリエント急行でくつろぐポアロに話しかけてきたのは、アメリカ人富豪のラチェットだ。脅迫を受けているという彼は、ポアロ…

乗客全員が容疑者”世界一の名探偵”ポアロが豪華列車で謎解きに挑む。 エルサレムで教会の遺物が盗まれ、鮮やかな推理で犯人を突き止めた、名探偵のエルキュール・ポアロ。イスタンブールで休暇をとろうとした彼だが、イギリスでの事件の解決を頼まれて急遽、オリエント急行に乗車する。 出発したオリエント急行でくつろぐポアロに話しかけてきたのは、アメリカ人富豪のラチェットだ。脅迫を受けているという彼は、ポアロに身辺の警護を頼む。しかし、ポアロはラチェットの要請をあっさりと断るのだった。 深夜、オリエント急行は雪崩のために脱線事故を起こし、山腹の高架橋で立ち往生してしまう。そしてその車内で殺人事件が起こっていた。ラチェットが12か所も刺され、死体で発見されたのだ。乗り合わせていた医師のアーバスノットは、死亡時刻を深夜の0時から2時の間だと断定する。 鉄道会社のブークから捜査を頼まれたポアロは、乗客たち一人一人に話を聞き始める。ラチェットの隣室のハバート夫人が「自分の部屋に男が忍び込んだ」と訴えるなど、乗客たちの証言によって、さまざまな事実が明らかになってきた。しかし乗客全員にアリバイがあり、ポアロの腕をもってしても犯人像は浮上しない。 ラチェットの部屋で発見された手紙の燃えカスから明らかになったのは、彼がかつてアームストロング誘拐事件に関わっていた事実だった。少女を誘拐し、殺害したラチェットが、復讐のために殺されたのか?殺人犯は乗客の中にいるのか、それとも・・・・・?

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

最初の30分ぐらい眠くてあんまり頭に入ってこなかったけど、最後の結末は日本ではなさそうな展開。
豪華キャスト!
そして大好きなアガサクリスティーの作品!
オチがわかっていても、 楽しめる作品。
次回作が楽しみでならない!
Keikogata

Keikogataの感想・評価

2.5
途中から普通にオチに気が付く。
ジョニーデップ序盤で死なせるのもったいなさすぎ。
キャストでどうにかしてる感100
きー

きーの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作も好きだったけど、オリジナル部分あるこの映画も好き。

ポアロのフランス語訛り、最後の晩餐に見せる推理シーン、所々で監督のこだわりが感じられて楽しかった。当たり前だけど演技の上手い俳優さんの映画って面白いんだなぁ。
まつ

まつの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

不朽の名作を丁寧に作り上げた映画。
推理もののため吹き替えで鑑賞。内容把握は出来たが、アメリカ訛りの〜やイギリス英語〜などの描写があったので字幕版では訛りの違いも表現しているのかな。
最後の謎解きシーン、トンネルの前に登場人物が1列に並んだシーンはまるで最後の晩餐のようで圧倒された。電車の装飾も豪華。
nao

naoの感想・評価

3.0
2018/82
all

allの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ただただ豪華!
そして謎解きのシーンで全員が並んで座ってるシーンが、最後の晩餐のオマージュとして表現されてて1番おおっと思った。真ん中がご夫人。痛みを共有した人たちの最後の晩餐、なるほど。
>|