大介

ハローグッバイの大介のレビュー・感想・評価

ハローグッバイ(2016年製作の映画)
3.8
最初、登場人物の誰にも感情移入出来んなぁって思ってたけど、なかなかよかった。

テーマは「友達」なんだけど、それ以外のところもいくつか目にとまる。

個人的にはもう少し先までみたかったけど、全て描いてしまうより、いろいろと想像できるこういう余韻の残るラストは好き。

三人の存在感もとてもよかったし、小さな旅の終着点も納得できるものだった。


観賞後にメイキングをみると、より深い気持ちにさせてもらえる。

辛いことも多いんだろうけど…撮影現場ってええな。

「ダークもたいさん」見てみたい(笑)。


正直、物足りないと思えるところもあったんだけど、不思議に自分にはハマったって感じ。満足。