ryuka

裏切りの街のryukaのレビュー・感想・評価

裏切りの街(2016年製作の映画)
3.5
みんなそうやって何もないようにして一番近くに居る人に隠し事をしてバレないように嘘をついて。
苦しくないのだろうか?面倒臭くならないのだろうか?
ぼんやりした光が作品全般を包み込み、登場人物の闇を隠すかのよう。
共感はしないが、分かる、その社会観。