ディザスター・アーティストの作品情報・感想・評価

「ディザスター・アーティスト」に投稿された感想・評価

~2/16(土)仲間内の『マイナー映画プレゼン大会』にて鑑賞~

“映画愛”が詰まった作品。
創作への熱意・愛情・プライドが1つの物語に仕上がっている。

『カメラを止めるな!』を見終わった後と同じ様な感動を受けた。


物語は、
カルト映画『THE ROOM』という“超絶面白くない”映画を製作した監督の伝記物。
『THE ROOM』は監督の自主製作。さらには主演・脚本・製作全てトミー・ウィソー監督。→彼は素人です。
さらにさらに製作&宣伝費でなんと六億円かけたという!
そんで面白くないのだからスゴい。
内容が酷すぎる話題になって、カルト人気を誇っている。

この訳あり作品が出来上がっていく経緯を描いているんだけど、創作に対しての葛藤や苦難、青春など、映画を楽しむ要素がたくさん詰まっている。

まさに“映画好きに送る映画好きのための映画”

かなりオススメの作品です!
PeggyMYG

PeggyMYGの感想・評価

3.6
事実に基づく話と知った上での観賞。
周囲に理解されない(そりゃそうでしょう)男の悲哀物語も、奇想天外で楽しめました。
もし事実と知らずに観たとしたらどうだっただろう?(と考えてみるけれど、もう知る前には戻れない…!)

・奇人〈トミー・ウィソー〉
・カルト映画「The Room」

このふたつの存在が強すぎです。

コメディ仕立てで見やすいけれど、実際には奇妙でハタメイワクな出来事の連続だったのだろうなあと想像できます。映画を越えるほどに。

ジェームズ・フランコの演技は一見の価値アリ。妙。
インテリで二枚目な俳優がエキセントリックな役をやることは多いですが、この人は本当に変な人なんじゃないかなー(笑)
yumiko

yumikoの感想・評価

3.5
笑いの彼岸: 超絶天然カウンター「映画」を笑うしかないのは悲劇なんだけど、グレッグの存在はあまりに幸福すぎる。
やま

やまの感想・評価

3.8
これぞ緊張の緩和という気がする。

明らかにヤバイ映画が生み出されていく過程は、一体この映画どうなるんだとなる。不安さえ覚える。そしていざ上映されてみると、妙に笑えてくるのだ。というか笑うしかない。最後には爆笑していた。

彼が何者であるのかという点がこの映画を観させる原動力にもなっていた気がするので、明かされないのは少々残念。事実だから仕方がないのだろう。

普通の人とズレてしまっている人間は魅力しかない。最高。
Flea

Fleaの感想・評価

3.0
トミーウィソーって人が作った
映画”the room”の製作過程を描いた作品。

このトミーウィソーって人がめちゃくちゃ変わってて、
見た目おっさんなのに20代&謎の訛りがありながらニューオリンズ出身だと言い張る。
で、なぜか分からんが金だけはアホほど持ってる笑

何だこの人は?!と思ってたら
実際、年齢も出身も金の出所も一切不明っていうw
どういうこと??w

あと、
周りに何を言われようが全く耳を貸さず、どう見られようが気にも留めない風な言動をしている一方で、
陰口言われてブチ切れたり、自分の映画が笑われたら泣いたり、周りの目をめちゃくちゃ気にしてるときもある。

何だこの人w気になるww
この人が作った映画も観たい!
とむみ

とむみの感想・評価

4.0
いやいやまってフランコ兄弟まじですげえwww

最後の比較とかなに?タイミングまで完璧だし何事かと思った

デイヴがどタイプに好きなんだけどあの完コピみたらジェームズに惹かれるね
うちの推しはFワードが似合うわ

いや〜the roomみよ〜(笑)(笑)

HOW OLD ARE YOU!!!!!!

2019(220)
kthk1914

kthk1914の感想・評価

2.4
元の「THE ROOM」に関しての知識がないから、元ネタもイミプなのに、余計にイミプだった。
YF

YFの感想・評価

3.8
ジェームズフランコ自身の問題で完全にアカデミーからは無視されて、劇場公開もされないままビデオスルーされたけど、ビデオスルーがもったいないくらいいい作品。とにかくジェームズフランコが笑っちゃうくらい似てる。最後の本物との比較とか、笑い方や表情まで完コピしてて、ジェームズフランコすげーて思った。
史上最低の作品と言われても、周りのスタッフからなんと言われても、今ではカルト映画として世界中で愛される作品を作れるなんて、モノを作る人にとってはこの上ないくらいことで、作り手冥利に尽きる。似たような作品でエドウッドもあるけど、芸術作品を作ることはどういうことなのかを問いかけてる。まさにヒッチコックは観客を笑わせることはできなかったけど、トミーは観客を笑わせられたから、ヒッチコックを上回ってると言える。
萌

萌の感想・評価

3.6
意味わかんない人は、YoutubeにあるThe room audience reactionをご覧ください
タミー

タミーの感想・評価

3.6
一言だけ。『ジョーカー』のアーサーに観せてあげたかった。
>|