天狗

ライフの天狗のレビュー・感想・評価

ライフ(2017年製作の映画)
4.0
とても観たかった作品。

エイリアンものだとは全く想像してませんでした!

隔離工学?というものにとても興味を覚えました。多層的な隔離パターンを事前に準備し、それを実行する。

ま、リスクマネジメントの一種なんでしょうけど、クルー全員は知らない「規約」として秘密裏にコミットメントされている。

この作品は基本的にはエイリアンなのですが、この「規約」の捉え方が進化しておりとても感慨深いものがあります。エイリアンシリーズでの秘密の規約は「生きたまま地球に持ち帰ること」だったのですが、本作では「絶対に隔離できるコンディションをキープすること」でした。

時代が変わればエイリアンの取り扱いも変わるということですね。

そのキーパーソンであったレベッカ・ファーガソンはとても魅力的でした。

本作の序盤にも終盤にも、「危機」が「人情」から生まれるエピソードが埋め込まれており、それこそが「人類の最大の弱点である」ということが本作のメッセージではなかったでしょうか?