ライフの作品情報・感想・評価

ライフ2017年製作の映画)

Life

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.5

あらすじ

6名の宇宙飛行士が火星で発見した<未知なる生命体>。彼らは知らない――。世紀の発見が大惨劇を招くものになることを。それは、かつて火星を支配した、まぎれもなく宇宙最強の生命体。小さく美しく、無駄なものは一切ない知能と筋肉だけでできている。どんな状況でも生き続け、相手にあわせて進化する。最初のターゲットは人間。6人の宇宙飛行士。地球にたどりつく<命(ライフ)>は――。

「ライフ」に投稿された感想・評価

だいたい
人類は
地球外生命体を
ナーメテーター

でも
でなきゃ
物語は
動いていかないからね

なんだかなー
モ

モの感想・評価

-
飛行機で前の人が見てる画面が目に入ってわりと頭から終盤まで見てしまった(自分が何見てたかは覚えてない)ので帰国してソッコー動画探して見た…
キリスト教・カルヴァン主義と絡めた解説サイトあって何でそこまで分かんねん脱帽です

このレビューはネタバレを含みます

面白い
笑っちゃうくらい救いのない映画
noshinken

noshinkenの感想・評価

4.3
えー!!あー!!!えー!
YSKSZK

YSKSZKの感想・評価

2.0
話がテンポ良く展開し、ドキドキしながら観ることはできるが、よくあるパニックSF映画であまり新鮮味は無かった印象。最後のオチもなんとなく予想できてしまった。
あだむ

あだむの感想・評価

5.0
火星から採取した土の中に居た地球外生物が研究中に突如宇宙飛行士達を襲い始め宇宙ステーションが地獄の底に落とされる――と筋書きはベタだけど、微生物の状態から獲物を喰いどんどん進化を続ける生命体や、宇宙ステーション内部のパニック状態など大分見所ある映画だった。宇宙船内部のトラブル+モンスターパニック系として『エイリアン』を直系とした現代の宇宙開発事情に即したモンスター映画として、個人的に凄く好みな映画だった。微生物の状態から養分を得て、人間を捕食するほどに成長した火星生物が巻き起こす絶望、あの予想できないエンドも個人的には最高。
鑑賞記録
りぃ

りぃの感想・評価

3.4
地球外生命体はいるかどうか想像するのが面白いのであって、本当に見つけるのは良くないのかもしれない。
火星で新たな生命体を発見して喜びの束の間にまさかの急展開で楽しめました。
>|