ライフの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ライフ」に投稿された感想・評価

hayato

hayatoの感想・評価

3.5
フォロワーさん推奨。
カルビンの物理防御力の高さに笑う。なんというか、いくら未確認生命体とはいえチート設定すぎない?
真田広之にはもう少し頑張って欲しかった。後半無能すぎてもうね、だがそれがイイ。
続編来ないだろうけどオチは割と好き。
ジェイク・ギレンホール目当てと未知の宇宙生物に興味が湧き映画館で鑑賞。 未知なる宇宙生命体は恐ろしい((( ;゚Д゚)))

舞台が宇宙ステーションで隔離された環境、外は宇宙だから行動に制限があり且つ宇宙生物がかなりの知的生命体と気づいた時には対策も後手に回り追い詰められていく… なかなかの緊迫感がありました(>_<)
あのヒトデみたいな生物があの様な姿になるとは(^_^;)

それに真田さん頑張った‼️
もっと序盤で姿を消すと思ったら、全然存在感もありこの作品には欠かせない演者でした‼️

ラストにはやられました😅
TDS

TDSの感想・評価

3.8
宇宙ステーションという限られた空間の中で地球外生命体と対決する、という点では「エイリアン」と同じだが、今作は地球外生命体に対して真っ向から戦闘をすることは少なく、施設のハッチやポッドなどを利用していかに逃げるか、被害を最小限にとどめるかというところに重点が置かれているように感じた。

ラストが想像しようと思えば思いつくが好きな感じ。

グロめ

メインビジュアルに真田広之を入れてあげて欲しい
ひとりひとりの登場人物の掘り下げが少ないので、次々と生命体に殺されて行くんだけど、全然悲しくない。

豪華俳優陣vs.生命体に期待したのに、あっけない。
レベッカファーガソンのナチュラルな美しさは必見!
ライアンレイノルズが静かに死ぬ姿を早々に見せられるとは、、、
なんか不思議な感じがしました。
この人、本当は死んでないじゃないかな?と思ってしまう。
真田広之さんのファインプレーも虚しく、無事に地球到着。
もう一捻り欲しかったです。

俳優が豪華なだけに演技は薄っぺらくなく、ライトに観れるエイリアン映画でした。
ジェイクと真田さんが見たくて鑑賞

評価分かれてるけどわりとおもしろかった
キャストでサスペンス寄りかと思ったけど、完全にスリラーだった。
設定やストーリーに新味は無いけど、キャストの素晴らしい演技で最後まで緊迫感を保ったまま進むのでダレる事無く楽しめた。
デットプールが能力使うこと無く早々に退場(笑
ギレンホールが好きです。
苦悩が似合うお顔。

予想通り、バッドシチュエーション。

悪い方へ行ってしまう伏線に、いつ、来るか?来るか?と、違った意味でドキドキしました。

カルヴィンに刺激を与え続けるシーン見てて、やめなさーい!と言いたくなりました。

ラスト、なんとなーく、猿の惑星を思い出しました。

ヒットしなかったであろうと思われる作品ですが、フロンティアって素晴らしいだけじゃないって、ね。
tachibana

tachibanaの感想・評価

3.0
舞台は宇宙なんだけど、基本的に宇宙船内の話なので
密室感あって息が詰まりそう(笑)

火星で採取された生命体が暴れ出す。
地球外生命体とか甘く見ちゃダメだよ…。
あいつら基本的にどの映画でも怖いんだから…。
E.○.くらいでしょ、優しいエイリアン。
キャスト豪華なのに
豪華なキャストがいとも簡単にエイリアンの餌食に…。
個人的な意見だけど、ぶっちゃけこの映画のキャストは
誰でも良かった感拭えないかも。
この俳優でよかった!とはならなかったなあ…。

人を殺すエイリアン、壊れゆく機体、
死んでいく仲間たち…。
このどう足掻いても絶望しかない状況から
どう抜け出すのかと思ったけどそうくるか〜。
いやあ、予想外の結末。
面白かったです。

エイリアンを違うキャスト違うフォルムで作ってみた!という感じでしょうか。

当たり前ですけど、エイリアンかなりタフです。何をしようが死にません。そんなにすぐ死んだら映画すぐ終わってしまうから。タフネス!
KENTAROH

KENTAROHの感想・評価

4.3
狭い怖い痛い。。
エイリアンもの久々傑作!
カルビンのデザインが天才的。

エイリアン1は宇宙船が舞台で十分に面白いけど
今回の激狭閉鎖空間は更に盛り上がった。

続編欲しい!