ライフの作品情報・感想・評価 - 272ページ目

「ライフ」に投稿された感想・評価

noobyoo

noobyooの感想・評価

4.3
何よりジワジワしっかり怖いのが良いです。

「エイリアン」の一作目を彷彿とさせるvs地球外生命体SFスリラー枠としては久しぶりの秀作だと思います。

ジェイク・ギレンホール
レベッカ・ファーガソン
ライアン・レイノルズ
真田広之

そう、真田さんがメインキャストの4番手でクレジットされて、本編でもしっかり活躍しているのが物凄く嬉しい限りです。もっともライアン・レイノルズは、「デッドプール」と同じ脚本家繋がりでのゲスト的な扱いと想像出来るので、実質3番手は真田さんであるとの解釈も成り立ちます。

火星人?の造形と存在過程にヒネリがあり、オチも含めて見応えがありました。

想像以上に上映館が少ないし、上映している最寄りのシネコンは100席程度の箱でスクリーンが小さくて嫌なので、丸の内ピカデリーまで足を運んで観て正解でした。かつて70ミリ上映をしていた大劇場の威厳は健在で、装備されているJBLスピーカーによるサウンドの分離感が良く、重低音も腹にズシリときて良好で、映画館で映画を観る醍醐味を改めて認識しました。
fuka

fukaの感想・評価

4.0
下手なジェットコースターよりもめちゃめちゃハラハラドキドキさせられた…
最後、恐怖すぎる…

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。
何が起こってるのか分からない撮り方が続いて中盤は疲れたけど、それが最後に繋がってた。
意外な結末と書かれたレビューの多さと予告の煽り方でラストを察してしまった感あるけど、皮肉的でそこも良かった。
ししん

ししんの感想・評価

3.8
カルビンが俊敏で賢くて素晴らしい。
真田さんも頑張ってた〜。
納得のラストだった。

ジェイク・ギレンホール、ライアン(レイノルズの方)、レベッカ・ファーガソン、真田広之、アリヨン・バカーレのほぼ5人の絡み。
ツッコミどころ満載の作品でした。
Hi

Hiの感想・評価

-
次に誰が犠牲になるのか、分かりやすくラストの展開も予想通り?で、爆笑してしまいました。これは、なかなか面白い映画でした。
丸ピカ。こう言う映画を上映してくれるので好きな劇場です。
IMAX上映があるのか。
気になる。
うめ

うめの感想・評価

-
志村、うしろ!的な。ほらもうそんなことするから、言わんこっちゃない的な。コント的な。笑った。
案の定ラストもそうじゃろうてなオチ。でも、きらいじゃないよ。
タコとクリオネ足したようなアイツも愛らしいよ。
YUKi

YUKiの感想・評価

4.0
しょっぱなから
宇宙空間での息を呑むようなミッション完了!
‥から始まるので、
観客としてもそのシチュエーションに
没入しやすいんですが、まさか
あんな展開になるとは!
予想だにせずでした。

怖かった‥。久しぶりに映画で恐怖を体感した。
たいがいの恐怖映画の怖さには
慣れてしまっていると思っていたけど
なめてたわ‥。

映画に登場するUMAのスペックやデザインって
どれを思い出しても何となく既視感があるんですが、
この作品に出てくる“カルビン”は、成長に伴って
人間への侵食方法が変容するので油断できなくて‥。

まずあんなのが体内に入ってきて
あんな殺され方するなんて
絶対いや。思い出しただけでイヤァーーー!

その後も何回ギャーーイヤァァァーーー!!
と叫びたかったか。

カルビンは、生きるために
ただ普通のことをしているだけなのに
と思うと‥勝手に採取されて‥‥と思うと
かなり気の毒ですが、恐ろしい殺傷能力に加えて
頭も良いのでやっかいなんですよね。

ビジュアルはそれほど特徴的ではなく
キャラクターっぽくないところも
むしろ不気味さが増しました。

こいつを地球に連れて帰ったら人類滅亡!と
船内で長きに渡って戦いが繰り広げられますが
まさかあんなラストを迎えるとは。

皮肉であり、理不尽であり
宇宙空間での人間の限界を思い知らされ、
しかもどこか哲学的でもあるんですよね。

上手い例えが出てきませんが
ほんと驚愕でしかなかったし、
生き残るための 捨て身の最後の手段が
あんなことになるなんて‥。
やりきれない。

でもあのオチが、命というものは
何者かの手によってコントロールできるものではない、
と物語っているようにも思います。

それがタイトルの「LIFE」
に繋がっているのかな‥とも。
タツラ

タツラの感想・評価

3.6
思った以上にエイリアンだった

そこでなんでそういう行動するかなーとかツッコミながら観れた

終わり方もよかった
菊千代

菊千代の感想・評価

2.7
2017年7月9日(日)


上ー8 Eー8 CS


超豪華キャスト。

古典的なラスト。

この手の作品で、おどかし演出が
なかったのは、良し。

ただ、米国🇺🇸のクリーチャーは、

何年たっても

タコ🐙、イカ🦑。
n

nの感想・評価

-
ここ最近で一番衝撃的なラスト。終盤の途中からまさかとは思ってたけど。。賢い未確認生命体ってエイリアンよりタチ悪いよね笑。
豪華な出演者の中でも真田さんの存在感は抜群でした。