ライフの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ライフ2017年製作の映画)

Life

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:104分

3.5

あらすじ

6名の宇宙飛行士が火星で発見した<未知なる生命体>。彼らは知らない――。世紀の発見が大惨劇を招くものになることを。それは、かつて火星を支配した、まぎれもなく宇宙最強の生命体。小さく美しく、無駄なものは一切ない知能と筋肉だけでできている。どんな状況でも生き続け、相手にあわせて進化する。最初のターゲットは人間。6人の宇宙飛行士。地球にたどりつく<命(ライフ)>は――。

「ライフ」に投稿された感想・評価

xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

2.7
ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、レベッカ・ファーガソン、真田広之と、えらい豪華なキャストによるどストレートなSFホラーというか、エイリアンムービー。

科学的な探求と好奇心が招く人類の危機。

ストーリーに一片のひねりも無し!だけどチープなわけではなく、演技も流石、ほぼずっとドキドキなので、その手が好きなひとなら。

カルビンとことんキモくて憎らしいな。
優妃

優妃の感想・評価

1.0
SFのいい所は冷静且つ論理的な宇宙飛行士か登場することなのに、この作品はギャーギャー煩い宇宙飛行士ばかりだった(状況が状況だから仕方ないのか)
たつみ

たつみの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

途中からまさかね、、と思いつつ。
最後はやはりミストばりのどんでん返しがありました。
終わりかたは賛否両論かと思いますが個人的にはありでした。
SFパニックムービーです。
めぐ

めぐの感想・評価

4.3
だから言ったんだよ(言ってないけど)電気ショックはやめとけって!

真田さんがなんだか居た堪れないですが、まさかのライアンよりも長く活躍してましたねー

是非次作はエイリアンvsカルビン期待してます。
aka2kA

aka2kAの感想・評価

4.0
確かにアビスのエイリアンに似てたり、なんか昔の映画にインスパイアされてる部分もあるけど、終わり方は好きだった
chonny

chonnyの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

予告編見て面白そー!と思って借りたがイマイチ。
エイリアンのリメイクみたいな感じでストーリー的に目新しさもなく。
異生物はひたすら気持ち悪いし、がんがん殺されるし、おまけにバッドエンディングで救いがなく、正直みなきゃよかった、、、と思った。
好きじゃないです。
ShuIto

ShuItoの感想・評価

3.7
大物俳優を使い捨ててくストロングスタイル。
最期まで王道パニック胸糞映画。いや、いい意味で。

オチはきっとアレだな。
酒呑んだ勢いで、
よっしゃ!おもろいやろ!これやったろ!w
的な悪ノリで決めたに違いない。
あんなんならデッドプール出して秒殺するべき
出てくる俳優がAクラスだしみんな大好きだけど、内容はB…いやCかも…なSFスリラーで、大変楽しく観ました!好きだ!!!
ギレンホールが大好きなんですが、なんていうかワクワク楽しく芝居してるのが伝わってきて、真田さんもかっこいいし、俳優を見る目線でも楽しかった。
なつお

なつおの感想・評価

4.0
6人の宇宙飛行士と火星で発見した「生命体」が、宇宙船という密室で死闘を繰り広げるパニック・SF映画。

ゼログラビティを彷彿とさせる、まるで自分が宇宙船内の無重力を体験しているかのような映像美や、密室の閉塞感や絶望感、静かに這い寄る「生命体」のぬめり感などがとてもリアルに伝わってきます。

観終わった後、タイトルである「ライフ」は、火星で発見された「生命体」を単純に指すのではなく、「生き残るためには」「生涯、人生」など、様々な切り口での意味が込められているのだと実感しました。ぬめぬめしてるのにすばしっこく動いてなかなかやられない「生命体」にはハエ叩きでぶん殴りたいくらい苛立ちを覚えますが(笑)、彼(?)は彼なりに生きようと必死なんでしょう。生きるために、次々とクルーを襲ってきます。

PG12だけあってクルーの「ライフ」が失われる恐怖は、音、映像、質感、その場の状況などで、五感に訴えかけてきます。グロテスクな表現が苦手な方は目を閉じるか、いや、耳を塞いだ方がいいかもしれません。笑
私は聞いてるだけで息苦しくなってきたので、しんどいシーンは音を消して観てました。視覚より聴覚で感じる感覚の方が気持ち悪くて…。
しばらくはイカだのタコだの食べれそうにありません。

ただ、前評判があまり良いものを聞かなかったせいか、私は楽しめました。1時間半とやや短めかつ、話のテンポ、抑揚が小気味よかったです。また、多くの方が仰るように、アメリカ映画には珍しい結末です。

余談ですが、真田広之が出ていて、時たま日本語が登場します。日本人にはちょっと嬉しいシーンかも。笑
最高やないですか。
本当によく出来た映画。
ライアンの役がチョーカッコよかったし彼に合っていた。ジョエルキナマン使ってほしかったな。
音楽はゼログラビティに似ていたな。
もちろんジェイクもサイコー。