mikoyan358

ひるなかの流星のmikoyan358のレビュー・感想・評価

ひるなかの流星(2016年製作の映画)
2.0
内容的には全然合わないだろうなと十分理解しつつ、ただとにかく永野芽郁見たさで鑑賞w 先生と同級生の両方に恋をされ、しかもどっちもイケメンという私が編集者なら3秒で追い返す(笑)ようなストーリーだし「細かいところ突っ込んでも」というおおらかな気持ちでいてもなお気になるベタベタすぎるシーンの連続だが、女性目線で見れば「これは果たして恋なのか、それとも尊敬なのか」という狭間で揺れ動く乙女心が良く伝わるようになっている。とはいえ、多分1年後に記憶に残っているのは永野芽郁のピュアすぎる可愛らしさのみかと思われる。