RYUP

わたしたちのRYUPのレビュー・感想・評価

わたしたち(2016年製作の映画)
-

監督自身の少年期の経験も投影されている今作。
”いじめや仲間外れ”子供ながらの無垢であるが故のストレートで残酷な言葉や行動の数々。心痛な響きである。

しかし争いは子供時代だけの問題では無い。
大人の世界にも裏切りや嫉妬等は存在し、
更に言えば一国と一国の間にも見え隠れする軋轢だと思う。

役を担う少女達の表情や演技が絶妙。
そして2人の心理状況、関係性の表現を比喩するドッジボールシーンは実に巧妙。
幼い弟の何気ない一言(この台詞が子供故シンプルだが深い)に気づかされたソンの向かう先は?

爪先に微かに残るホウセンカの朱い想い出。
見つめ合う少女達。
2人の未来はきっと大丈夫だろう。


監督 ユン・ガウン
CAST チェ・スイン ソン・ヘイン イ・ソヨン カン・ミンジュン チャン・へジン etc

原題 『The World of Us』
2016年 韓国 94分

http://watashitachi-movie.com/

西野カナ『私たち (short ver.)』
https://youtu.be/zWwsDUbR-OM