THE NET 網に囚われた男の作品情報・感想・評価・動画配信

『THE NET 網に囚われた男』に投稿された感想・評価

しずく

しずくの感想・評価

3.5

なかなか骨太な内容のキム・ギドク作品。

北朝鮮で暮らす漁師の男が、ボートで漁に出た際にモーターが故障し、韓国の領域に入ってしまうストーリー。韓国に身柄を確保されてしまった主人公の運命が壮絶過ぎて、…

>>続きを読む
kariki

karikiの感想・評価

3.3
面白かった。キムキドクがもういないのが悲しい。二回目鑑賞だけど面白い。
ロム郎

ロム郎の感想・評価

2.6
これは亡き監督の"無駄に休戦なんかしてんなよ”というメッセージなのか。
主人公が南に囚われてる間の演技が良かった。

このレビューはネタバレを含みます

今まで観たキム・ギドクの映画で、一番まともだった笑。
こういう一面もあるんだな。らしくないと言っても、これもすごく面白かったな。ジヌが優しさがこの映画を良いものにしている。せっかく帰ったのに、気の抜…

>>続きを読む
SS

SSの感想・評価

3.4
ただただ観てて辛い。
公安の偉そうで、民間人を見下している態度が腹立たしい。実際にも起こっているんことなんだろうな。
DAG

DAGの感想・評価

3.8
同志!
韓国の屋台の飯、有名な腸詰屋さんの飯が美味そうだった。
北の取り調べ中の差し入れ飯も美味そうだった。
男は明け方が1番カッコいい。

ギドグ色は薄い。

舟が流され分断の境界線を越えた北朝鮮の漁師の物語。キム・ギドクは心の膿を躊躇せず描くのは凄いけど、対峙する身としてはその無慈悲は余りにも重過ぎる。韓国のオルチャンやエンタメの華やかさに魅かれがちだけ…

>>続きを読む

南北のセンシティブな部分に切り込んだ作品で、製作された事に価値があるんだろうけど、『そんな事ある?』な設定にちょっと入り込めなかったです。普通に面白いですけど、私は、フィルマの評価程では無かった。

>>続きを読む

いやー…、しんど…
というのが正直な感想。
日曜の朝に観る作品ではない。

北と南、両方に翻弄された一漁師の話。
"魚は一度網にかかったら終わりです。"
この台詞が作品の全てな気がする。

しんどい…

>>続きを読む

【国家思想という南北に張り巡らされた網にとらわれ、個人的人権を奪われた男。韓国映画の政治・社会課題とエンタメ性の絶妙なバランス感を堪能!】

韓国の名匠キム・ギドク作品は本作が初めて。フィルマのレビ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事