ミサキ

ザ・マジックアワーのミサキのレビュー・感想・評価

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)
4.5


そこはエキストラでしょ!って
つっこみたくなる役に早々たる方が
選ばれていてどの人物にもスポット
ライトが当たる三谷作品が好きです。
とかいっといてギャラクシー街道は
なんとなく観ないつもりでいますが、、、(笑)

港町の日本らしいレトロな雰囲気が
気になってロケ地を検索したら
まさかの東宝スタジオ。残念。
存在しててほしかった~

殺し屋を演じる役者と本物のギャング
達が映画を作って、
三谷幸喜監督が
その映画を本物にして、
沢山の人達が
その映画を観る。
映画ってやっぱり
いいもんだな~と実感できるはず。