blank13の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

blank132017年製作の映画)

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:70分

3.5

あらすじ

「blank13」に投稿された感想・評価

智大

智大の感想・評価

3.8
日本の片隅にある不幸な家族を描ききっている。ただただ不幸。だけど、そこには普遍性もある、特別不幸なわけではないよくある一家族という点もまた不幸でもある。

、、、と思ったが、葬式のシーンで佐藤二朗が登場してからのリズム感に圧倒された。笑いあり、温かみあり、そして切なさもある映画だった。

ラストに母がゆっくりと煙草を咥えて紫煙をたちのぼらせるシーンが美しい。
ユ

ユの感想・評価

3.9
もう一度落ち着いて観たい
高橋一生丁寧な演技をする人という印象
佐藤二朗キャラ強いな〜
蒼海

蒼海の感想・評価

4.0
期待の地平通りの展開ではあったけど良かった

葬式のシーンなのに佐藤二朗が佐藤二朗で、佐藤二朗だ…ってなっちゃった

喪服でハイライト吸うシーンと火葬のシーンが並行してたとき心持ってかれた
必要以上に美化しすぎていなくて好き。
簡単に白黒に別れない感情によって、観ている側も映画の中に引きずり込まれてしまった。
yukimi

yukimiの感想・評価

2.3
普通に面白くなかった。はいりこめんかった…
葬式に来た人の個性爆発
葬式は規模じゃなくて悲しんでくれた人の人数なのかなと思わさせられた。
題材は暗いけど飽きなかった!
実話ということに驚き。
ねねこ

ねねこの感想・評価

3.8
構成の仕方が良い。人が集まる葬式、人が集まらない葬式。失踪する前の自分からみた父親と、失踪したあとの知らない人たちが語る父親。価値がない人生ー一見そう見えるけど本当はそうでないことが徐々にわかる。
2ヶ月で痩せた父、恋人のお腹にいる3ヶ月の命、父を愛しく思う気持ち、憎む気持ち、交差する思い。

明るい幸せ、幸明荘に住む、幸が薄い家族と。

火葬 妻が夫の煙草を燃やす、煙が立つ。優しすぎたのあなた。
シュールさも良かったです。
KENTA

KENTAの感想・評価

4.7
シビレました。

男らしいカッコ良さ、サイコーでした。

あともう何回か時間開けて見ます。
柑

柑の感想・評価

3.8
シュールな面白さ
ゆっくり進んでいく時間
>|