遥美沙樹

ゲット・アウトの遥美沙樹のレビュー・感想・評価

ゲット・アウト(2017年製作の映画)
4.4
おーもしろーかったー!!2018年アカデミー賞脚本賞獲るだけのことはあります!超、本が面白い!なかなか最後まで解らなかった。いろんなものを観慣れている私たちみたいなのを騙すって相当ですよ。1回目は画面を追いかけるので精一杯だったので、あとでゆっくり観直すことにします。キャスティングも全く文句ないけれど、強いて言うならお父さんがハンニバル・レクターみたいな美と退廃を醸し出す感じだったらもっと良かったね。でもやはり本がいいと映画の予算なんて本当に要らないんだなって思いました。こんな本が書ける人になりたいなー。いや、オラは為る!!!