moe

ゲット・アウトのmoeのレビュー・感想・評価

ゲット・アウト(2017年製作の映画)
3.9
とうとう観ましたよ!!ゲット・アウト!!
劇場公開の時に観に行けなくて、数々の高評価を横目に見ながら、遂にこの日がやって来ました( ̄▽ ̄)

若干の期待し過ぎた感に苛まれながらも、作品は斬新そのもので、楽しめましたよ!
アイデアは、Netflixドラマの「ブラックミラー」で出てきそうな感じだな〜と思いました。
やっている事は、近未来的で非現実的ですけれど、実際にこんな思想を持っている白人もゼロでは無いのかなあ〜と。

個人的には、肝心の白人たちがやっている事の目的や意味がイマイチ分かりづらかったのが残念。もう少し説明が欲しかったかな。

しかし、登場人物たちの”何か”がおかしいという雰囲気を感じさせる演技、不安を煽らせながらも徐々に明らかになっていく展開など、魅せ方が凄く上手い映画だと思いました。え、これどういう事?どういう事?という疑問で、展開にどんどん引き込まれましたよ〜( ̄∀ ̄)

個人的に一番嬉しかったのは、主人公の彼女の弟役がケイレブ・ランドリー=ジョーンズ君だったこと! 「スリービルボード」や「フロリダプロジェクト」などなど最近の遭遇率が高いです笑 今作では絶妙なキレ具合を魅せてくれてますよ〜( ̄∀ ̄)

この手の映画では珍しい、ラストがスッキリする終わりだったので、そこも良かったです!^_^

P.S. この映画、前に観たケイト・ハドソン主演の「スケルトンキー」と言う作品を彷彿とさせられました。マイナーな作品ですが、隠れた名作だと思うので、未見の方は是非チェックして下さいね( ̄∀ ̄)