ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで…

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

「なるほどね。」観終わったあと、多分こう思われるのではないでしょうか。

「ゲット・アウト」(出て行け!)
このタイトルも色々と含みありげなやつでナイスな付け方。

1回目を最後まで観て、2回目で「なるほどね、だからアレがこーでそういうとこね!」と思えるかも。



人種差別をテーマにしたホラーなんだなと予告みた誰もが思うでしょうこの映画。

もちろん人種差別がテーマです。

しかしそこに“コンプレックス”という隠し味を投入し、「仕掛けに引っかかったな?(ニヤリ)」と言わんばかりに人種差別を逆手にとったやり方で我々の予想を斜め上をいく展開を監督は仕掛けた。

クライマックスの怒涛の展開に「そう来るか!」と思わずにいられない。


ホラー映画というわりにそこまでホラーしてないんで、苦手な方も観れると思う。

多少、グロ注意だけど!(-᷅_-᷄๑)


雰囲気は終始不穏な感じを醸し出していて、画面の主人公と一緒に得体の知れない不安感を共有して観ていく映画。

今回は“全米NO.1大ヒット!米映画レビューサイト99%大絶賛!”の文言は多少信憑性があるかと思いました!
ねこ

ねこの感想・評価

4.0
うん、ま、まあ楽しめたかな笑

やっぱ人間て怖いわ。。。
人間が一番怖い。

次は猫に生まれ変わりたい。
MNRLAY

MNRLAYの感想・評価

4.2
ホラーなんだけど、風刺のきいたコメディという側面もある作品。黒人差別はいけない、と言っている人ほど差別意識のある人だということをうまく使ってミスリードしてくるような。
展開も色々ひねられていて、想像していたよりも奥深く、伏線やオマージュも多く、最後まで楽しめる1本だった。
まゆみ

まゆみの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

※肌の色で分ける表現多数です。ごめんなさい。

怖かった。
現実でもありえそうな話。
あの家に集まってきた全員が不気味さのかたまり。

絶対胸くそな感じでラストを迎えると思ったけど、親友の頑張りのお陰で無事帰還できた。ありがとう、親友。
パトカーから親友が出てきたときのローズの残念そうな顔はよき。ざまあ、って感じ。

催眠術をかけた黒人を競売にかけ、競り落とした人が自分の脳の一部をその黒人に移植する。そうすることでその黒人として生きることができる。才能があったり、肉体的に優れている人が狙われる。

あの2人の使用人の中に入っているのは、ローズの祖父母。使用人としてこき使われてるように見えたのは、ターゲット(クリス)に、黒人が白人宅にいても不自然だと思わせないため??

物語が終わった後、クリスが白人に不信感なく生きていけるとは思えない。かわいそう。
RAN

RANの感想・評価

-
人種差別の扱い方が斬新で展開も面白いんだけど友達のロッドの良い人感しか覚えてない。
Iori

Ioriの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

何かあったら運輸保安局員に任せれば大丈夫!
tsuruco213

tsuruco213の感想・評価

3.7
人種差別、立ち入り禁止の地下室、黒人の使用人、催眠術…
途中まで予想通りの展開かなって思ってたけど、斜め上を行く結末だった。

映画の中に出てくる地下室って例外なく何かあるよね。
michinori

michinoriの感想・評価

3.8
ちょっと気味が悪い、全体通して、新感覚のホラー、サスペンス⁉︎
表情、セリフ、行動、効果音、どれもが少しずつ気味悪くなります…
中盤から最後にかけて、話が繋がって行くけど、分かりやすく、理解しやすいのがgood‼️
何の論理感もなく、結果的に自分達のご都合主義で潔く進むストーリーが斬新…
見返すと、新たな発見がありそうな感じです…
悪くは無い…😅
Polly

Pollyの感想・評価

4.1
久々に家で面白い映画観た!
初めから背景にべっとりこびり付く違和感が徐々に確信に変わっていく。
「同じ国民、同じ言語。でも異人種。」の持つ大きな違いを本人達がどのように感じているかが、わかるようで本当はわからないのが悔しい。アフリカンアメリカンの人が観たらどう思うのか。人によって違うとは思うけど。ローズの村の人達は、クリスのことを「黒人の青年」としか観てないことが怖いし、こうゆうことも、アメリカに住んでたら普通に起こるんだろうな、というのは悲しい。

ホラーではなくて人間の恐ろしさなのでタチが悪い。じわじわ怖い。
アメリカならではの新感覚映画!
アマゾンプライム課金して良かった笑

それにしても、親友いいね。好き!!って思いました。

(どうでもいい話だけど、アメリカの映画やドラマで出てくる日本人の8割は田中さんな気がする)
り

りの感想・評価

3.7
結構面白かった。色々考えさせられる
>|