ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.9

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで…

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

招かれざる客から50年
人種差別においては変わってないと言うより複雑化してる気がしないでもないですね

監督がブラックな人種コメディを得意とするコメディアンだったそうで「ヘイトあるある」が出てくる出てくる
ですが単なる人種差別ってひどいよね怖いよねってお話なだけではなく、何かがおかしい不気味なお気に入りシーンが沢山
こちらに全力で走って直角スルーと張り付いた笑顔の涙は名シーンですね
いやもう感動の域ですよ
あとビンゴのいよいよ始まった感も好きだな

そもそもクリスは勘が良く落ち着いた青年でしてワーワー喚いたり叫んだりする作品とは違うし、主人公の不利になるような足枷役や、無理やり問題を起こすイライラキャラなんかいなくて、非常にフェアでスマートなノンストレスなホラー、と言うよりスリラー?でした

後半の畳みかけなんかもハラハラさせながらも過去と絡めたり伏線回収もしていたり、皮肉なんかも効いちゃってて大満足でした
途中まで死ぬほどイライラしながら観てたが、終盤が死ぬほど楽しかったので傑作。
minami

minamiの感想・評価

5.0
想像以上に面白かった!
実際にありえそうやからさらに恐怖
Gatch

Gatchの感想・評価

3.6
人種差別が根強く残るアメリカ…
昔とは違って、黒人が活躍して評価されやすい世の中になったよね
そこからの嫉妬心なのか、白人の黒人に対する言動は皮肉なものに感じた。

雰囲気は最高に不気味でゾクゾクした!
人種差別について深く考えさせる作品でもあった。
がく

がくの感想・評価

3.8
期待してたけど、期待してた通りに狂ってた…!

黒人が主人公の映画の中では異質で挑戦的。
一人では見れないけどスリルがあって面白かった
微糖

微糖の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

撮影スタッフ上手すぎ
違和感の正体がわかった時はスッキリンゴ🍎
miho

mihoの感想・評価

3.3
おもしろかったけど、展開が読めちゃう部分もあった。不気味で現実で起こっててもおかしくないっていうじわじわくる怖さだった。人種差別はよくない
ほんと怖いっす。最初から最後まで怖がらせようとしてます。善良そうに見える市民こそもっとも無自覚に恐ろしいことをしているのかもしれません。黒人の主人公が白人の彼女の実家を訪れ、いやな感じでもてなされます。それが形になってくると…怖い!
>|