ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

人種隔離政策が行われていた国の有色人種てこんな感じに生きてるのかーと。

Hidden Figuresで人種隔離政策時代を見て、Get Outで今を感じよう

86
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

助かってよかったよぅ
最後の最後に大量の殺人犯にされてしまうのか心配だった
バットエンドのやつかと思ってたから良かった💦
weiwei

weiweiの感想・評価

3.4
ホラーかと思ったら違った
生々しく人種差別を見せられたような、、、一言で言うと気持ち悪い、、、グロテスクとかではなく精神的に気持ち悪い。理由考えてみたら、上部は人が良さそうに見えても、人間を人間として見ていないサイコパスな視線があちらこちらでちらつくのが不気味で仕方ないからだと分かった。
コーヒーをスプーンでかきまわすのトラウマになりそう☕️🥄
クリスがローズに母親のこと話すシーンで泣いた
序盤から醸し出される異様な世界観。どこか怪しい。なんだか不気味。一部を覗く全員が信じられない中で、物語が進んでいくのはまるで、目をつむって橋を渡っているかのよう。そして明かされる衝撃の真実。
そこからは息もできぬスピードでラストまで駆け抜けてゆく。
こういう映画久しぶりだったので良かったです。
山尾

山尾の感想・評価

4.6
いやぁ、面白い。

アカデミー賞脚本賞を受賞しているとも知らず、B級ホラーを観るような感覚で観始めてしまった……非常に申し訳ない。

作品コピーにある通り、サプライズ・スリラーとして素晴らしい作品。序盤から徐々に不安感を募らせ、一気に作品を展開させて驚かせる手法はお見事。普通に鳥肌立った。本当に予想できない展開。

そして、その衝撃の動機、根拠もしっかりしており、一気にその設定にのめりこめた。催眠術されたらそりゃ勝てんわ…

そこからは爽快なアクション作品の如く、犯人集団を殺しまくる。ここのテンポも崩れず、良い緊張感を保ったまま、作品をクライマックスに向かわせていた。躊躇ない暴力ほど怖いものはない。

最後も、妙な愛情劇とか、無駄なものを盛り込まず、徹底してスリラー。というかもはやコメディーの域。シニカルな笑い。事件後の様子とかも映し込まず、良いのか悪いのかもわからない余韻を残したのは意図的だろう。

それに加えて、背景に現代的な差別問題についても盛り込まれているだろう。この映画は、大げさに、一つの物語を通して、黒人差別の現状を主張しているとも考えられないだろうか。もっと差別の歴史などを調べれば、色々なメッセージを読み取れるだろう。

とにかく、テンポが良く、予想できない展開の連続。アカデミー脚本賞受賞も納得の一本だった。
【2019年52本目】
Trip

Tripの感想・評価

3.7
夜寝付けられなくなりました笑

あとから思い起こすと、あれ?あれはこういうことだったのか?と、気なればなるほど眠れない。みたいな。

そんな練られたストーリー。
最初から不穏な雰囲気。
白人街に黒人が迷い込むと…
白人だけの会って、怖いよ。
黒人から見た、白人のイメージなのか。


後半は、もうなんか、勢い止まらず。

こんな私が、映画館では、これは100%見られるわけ無い!
カシム

カシムの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

サイコパスな一族の物語。
最後はスカッと。
Rinao

Rinaoの感想・評価

4.0
2回みたくなる怖さ
アメリカはいろいろ大変そう
これが好きなら「インビテーション」も見るといい
冒頭とか同じ
>|