ゲット・アウトの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

なでい

なでいの感想・評価

3.6
彼氏歴が黒人のみの彼女。使用人も黒人。お母さんの催眠術から始まるスリラー。徐々にその真相が明らかになるけど感じがいい。せりが行われているとこは後で考えるとやばい
0950

0950の感想・評価

-
サイコーだよ。ハラハラさせられるし気持ち悪い。胸糞ヒトコワスリラーって感じ。映画を観た後に解説を読んでもう一度映画を観るのがおすすめ。いたるところに散りばめられた伏線と社会風刺に感動すら覚える。
EI

EIの感想・評価

3.7
人種差別の意識を浮き彫りにしつつ、不気味な恐怖を抱かせるスリラー。
違和感を醸し出しながら、先が見えない展開で最後までハラハラした。
面白くて奇妙なホラーコメディ

ジャンプスケアに頼り気味で少し音がうるさくて集中できなくなる部分もありましたが、全体的には結構好きな作品です。

不気味で奇妙で緊張感あるホラー要素を際立たせる演技や先の読めない展開は見応えがあり、ちょくちょく挟まれるコメディ要素は笑えて良いクッションになっていました。

コンセプトが新鮮でインパクトがありますが、そのアイディアだけじゃなく脚本も伏線などが良く効いていて完成度が高い。

キャラが有能なのもイライラしなくて良かったです。

なんか表面がガチガチに怖いってより掘り下げてくと怖くなる感じの作品。

そこまでハードではないのでジメジメしてて徐々に高まってく緊張感を味わいたい人にオススメします。
tomomi

tomomiの感想・評価

3.8
心理的怖さで作られたものかと思いきや、後半はグロテスクパーティだったけど、個人的にグロさは慣れているからか前半の不気味な雰囲気にのめり込んで怖かった、、、フラッシュでパニックになる所少しカラクリが分かったけどここまではっきり差別的な要素を取り入れた映画でこのつくりは凄いと思った!

このレビューはネタバレを含みます

最初は不気味でそして胸糞な内容だったが、そこからの大逆転が最高

久々に痛快爽快な映画だった
いい意味で裏切らました
4413

4413の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「お前のからだをもらってやろう!」

 あまり、ホラー映画は見ないのですが幽霊とかスピリチュアルではないとのことで拝見致しました。

 予告を見て皆様が感じる不穏さ、不自然さが前半ずっと続きます。構図として、主人公の親友は「白人を警戒し、主人公を心配」するのに対して、恋人は「黒人を受け入れ、主人公を安心させる」というもので、通常であれば逆なのかな、そういう不自然さが際立っていきます。

「若い黒人と老白人のカップル」
「笑顔で働く黒人家政婦」
「迎えつつも攻撃的な白人」
 
 といった白人の領域で黒人という「煙たがられるはずの存在」が暖かく迎えられる一方で、従来通り虐げられる黒人も笑顔で共存しているというある種の不協和音状態が得体の知れない恐怖を演出します。

 その恐怖、不自然さを暴くミステリーサイコホラーともいえる展開が楽しめる作品です。


※以下ネタバレを含みます。


 結論からいうと、この不自然な空間は白人による「体のオークション会場」だったわけです。早い話が

    「体の乗り換え」

 であり、彼ら白人は年老いた体を若い黒人の体に乗り換えることで以前の若い体に加えて強い身体能力を得ようとしているわけです。

 そういう意味ではあまり黒人に対して毛嫌いしていないように見えますが、やはり見下している部分が見てとれます。若い白人ではなく黒人を選んでいるのも能力の他に前時代的な差別、「白人は黒人に何してもいいんだ」というような印象を受けました。

 話が変わりますがこの印象はオリンピックのルール変更とかに似てるなぁ、と思いました。基本的にはスポーツの多くは欧米由来のもので、彼らが主役なので、それ以外のアジア圏が強くなるとルールを変えますよね?(偏見もありますが)このルール変更って「俺たちの方が主役だろ?」というような我が物顔のイメージを感じる一方で「相手の脅威を認識」しているともいえる訳です。恐るるに足らなければ、そのままでいいのですから。

 今回はそんな「認めないけれど、脅威である、自分たちには無いものがある」といったものに対する明るみに出せない憧れを上から目線で奪うことで平静を保つ、そういう時代の変遷とコンプレックスを感じる部分が多かったです。

 もちろん、こういう社会的な部分よりもサイコホラーが際立っており最後の逆襲劇もカタルシスがあるので、純粋な物語として大いに楽しめます。

人間が一番こわいですね

((( ;゚Д゚)))ってなります。
じわじわくる不気味さ、、

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの人種差別の典型的な風景が描かれている。その差別の理由に白人が黒人の優秀さをを妬んでいるって言うのは、一理あるかもと思った。差別的でない人も当然沢山いるけど、白人エリート何でも自分達の物みたいな妙な連帯感が怖いなと感じる。
ホラーは苦手だけど、ストーリー展開が異常で面白すぎて、最後にクリスが相手を容赦なくボコるシーンは怖いけどホッとするような。最後まであっという間でした。