ゲット・アウトの作品情報・感想・評価

ゲット・アウト2017年製作の映画)

Get Out

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:104分

3.8

あらすじ

「ゲット・アウト」に投稿された感想・評価

マイク

マイクの感想・評価

3.0
雰囲気がとても巧妙に、作られていました
ゆーき

ゆーきの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

黒人の主人公が白人の彼女とともに、彼女の家族へご挨拶しに行くことから始まるこの作品。
違和感を覚えながらも彼女の家族に歓迎されていることを喜ぶ主人公だけれど、実は彼女たち白人はクソおヤバなヤツらだったのである、という話。
最後はスカッとする。
いやもう見てると終始ハラハラそわそわなんだけど、ラストの主人公のパワフルさと躊躇のなさ、あれは最高ですね。
主人公はとんでもないことに巻き込まれつつも、奇跡的に生還するからホラーにありがちなモヤモヤが残ったりとかしなくてよいです。
色々深いメッセージ(たとえば黒人の優位性が云々とか細かい伏線とか)があるんだけど、小難しく考えずに見られるので楽しい。
個人的には、やけに家族に会わせたがる女なんてどの道やべえから疎遠になった方がいいと思う。
あと彼女の男性遍歴は付き合う前にチェックすべき。
mi

miの感想・評価

3.3
怖かった!
ビビりながら見てた!
そぉゆー話!?ってなった!
差別映画のその先を行ってるような映画。後半まで漂ってる何だかわからない違和感が凄くハラハラさせられて、ずっと緊張しながら見てる感じでとても気持ち悪く。決して大袈裟じゃないその微妙な違和感を日本人でも感じ取れるのは監督の力量だろう。
小さな枠の中でホラーにスリラーやサスペンスに社会風刺まで存分に詰め込んであるし、あながち似たような秘密結社あるんじゃね?とも思える。洗脳と言う恐怖をこう創るか!?と見終わって少し落ち着いてから改めて感心してしまう。
Fg

Fgの感想・評価

3.9
ラストに向けていろいろ考えさせられた。
こえぇww
こわかった
人間怖い精神的にクる
家政婦の演技は天才
ツイストしたリアルな黒人差別の様子がありありとわかった。非常に斬新な作品。
>|