ザ・モンスターの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ザ・モンスター2016年製作の映画)

The Monster

上映日:2017年02月11日

製作国:

上映時間:89分

2.7

あらすじ

『ルビー・スパークス』のゾーイ・カザンが正体不明の不気味なクリーチャーと戦う!全編ノンストップで恐怖が襲い掛かるサバイバル・クリーチャー・ホラーが誕生!

「ザ・モンスター」に投稿された感想・評価

やま

やまの感想・評価

2.5
シン・ゴジラが母娘を襲うパニックムービー。

シン・ゴジラ登場まで時間かかりすぎて寝落ちしたよ!
ちなみにシン・ゴジラまだ観てないけど!


この映画、シン・ゴジラよりも母娘愛を中心に描いているから、シン・ゴジラまじでいらなかったんじゃないの?


ていうかお母さんのお馬鹿っぷり…
アル中の母親が娘を別れた夫の家に送る途中、森の中で謎の生物に襲われる。
設定だけだとありがちなB級ホラーかと思いきや、これはお互いを深く愛しながらも、ぶつかり合ってしまう母娘の切ない心理劇。
だからモンスターは僅かしか出てこないし、正体も謎のまま。
森の中のサバイバルと、過去の二人の日常が並行して描かれるが、基本抑えた演出もあって事件が起こるまでは少々スロー。
その分、二人が互いの命の危機を意識した瞬間からは、目が離せないドラマとなる。
モンスターは、少女の中の恐怖心とか不安感のメタファーだ。
だから明らかに金のかかってないぬいぐるみ男だけど、まあ良い。
キャラの行動もホラーとしては色々詰めが甘いけど、本来描きたいのはそこじゃないのだろう。
ダメ母さんのゾーイ・カザンも良いが、しっかり者の娘のエラ・バレンティンの達者さには驚かされた。
2017ヒューマントラストシネマ渋谷
未体験ゾーンの映画たち2017㉓
小規模なミスト…のような
YukiMakino

YukiMakinoの感想・評価

4.8
「母と娘が森で怪物に襲われる」という手垢のついたプロットながら、その怪物は二の次にして母と娘の愛憎入り混じった絆を綿密に描いた力作。非常にエモーショナルな仕上がりになっていて、単なる怪物もので終わらない良さがありました。これは良いですよ皆さん…。↓詳細はこちらに書いたんですが、オススメです

http://usnk.hateblo.jp/entry/2017/02/13/103745
いち麦

いち麦の感想・評価

3.0
恐怖が襲い来るまでの前仕込みが長く丁寧。子育てが思い通りにならず苦労している若い母親像がゾーイ・カザンの演技でしっかり表現。それが重なる終盤の胸熱感。その割にモンスター描写がお粗末…ホラーとしては物足りぬ。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.3
アルコール中毒で禁酒に励む母が娘を乗せて運転中、不慮の事故に合う。立ち往生する事態になった母娘に訪れる恐怖が描かれたホラー作。クリーチャーものとして真新しさはないが、回想で描かれる母娘の関係性を描いたシーンがある事により、ドラマ性が増した内容。よくあるクリーチャー・ホラーな点はしっかり描きつつ、ドラマもあるが、二転三転する展開の見せ方は良いが、やはり斬新さがないので面白みは弱く、演出の粗も目立つ。終え方としては良い演出だが、過程が弱い。
家族関係という<怪物>との戦いと解放という形をとった<秩序の回復>。要するに保守本流家族ホラーでしかないといえばないのだけど、それなりに面白いです。
津ん

津んの感想・評価

3.0
個人的にものすっごくイライラした。
作品がつまらない訳じゃ無く
COAGIL

COAGILの感想・評価

1.8
個人的に苦手なタイプの作品。
つまらんのではなく、面白くないというか〜

母と娘の共依存関係のヒューマンドラマ的な内容か、
謎のモンスターとの戦いか‥ 話しを一つに絞って欲しい。

この手の編集は、時折入る回想シーンによって集中力が欠けてしまう‥

自分みたいな 単純にエイリアンみたいなモンスターとの戦いが好きな方には物足りないかと‥

今作はモンスターじゃなく、殺人鬼とかの方が、もっとリアリズムが増してヒューマンドラマ的なものも素直に見れたかも‥
( ヒューマンドラマなら見てないけどね )

モンスターの見た目は、"ゴ◯ラ"と"半◯人"を足して小さくした感じの印象。
aya

ayaの感想・評価

2.5
I have wasted my time.....😢 terrible.