光の作品情報・感想・評価・動画配信

「光」に投稿された感想・評価

みちを

みちをの感想・評価

3.1
人の感情がすごい。
思いの波がすごい。
誰に感情移入しても揺れ動かされる。

音楽が独特。ボリューム😆
静寂と乱音。
花と光。アーティスティックな映像美。
色彩はほんとにすごい。
緑と赤。そして白。
話自体も面白いです。邦画好きな人にはお勧めできる。

追記するなら、
橋本マナミはこういう役が似合う。
納得😙
tak

takの感想・評価

-
どうしたらいい、どうにかしてとぶら下がるだけの人々

俳優2人は三浦しをんのキャラクターにフィットしていた

「音楽で映画に集中できない」という評に納得
暴力性をテクノに重ねてるのだとしたら三浦しをんの描くそれとは違う気がした
意図的な音楽の使い方が印象的過ぎる。

人間の深淵なる闇と情と。
罪悪を重ねたくて洗いたくて。
何処に向かうか、デッドエンド。
かと思いきや。
影が濃いということは、
そこには純な光が存在するということ。

ただの狂気、盲信的な愛だけでは、
片付けられない。
Hins

Hinsの感想・評価

2.9
写真集のような映画
shI

shIの感想・評価

-
過去鑑賞記録
みー

みーの感想・評価

1.9
サイケデリックな音楽が、うるさいとかんじてしまった。
トリッキーなイメージの監督なので、なるほど感はあるものの…んー。
アラタさんは、うちに秘める冷淡な光のない目が印象的。
子役ちゃんに癒された。
ベビーなテーマのはずが、終わってみるとなにも残らない。
umi

umiの感想・評価

1.5
音楽はでかいし無駄に長いわりに俳優さん達の声はちっちゃくて聞き取れない

頑張って聞き取っても良くわからずつまらなかった
yoko

yokoの感想・評価

2.5
見て疲れた
みんな情緒が不安定 しまいには音楽も不安定なので自分の精神が元気な時にしか見れない。他のシーンはそこまでだったけど最後の子供のシーンは子供も同じように少しずつおかしくなっていく未来なのかなと思った。何気に1番怖い部分。井浦新のパパシーンだけが唯一の癒しでした。
>|