闇金ドッグス5の作品情報・感想・評価

闇金ドッグス52016年製作の映画)

上映日:2017年01月14日

製作国:

上映時間:80分

3.4

あらすじ

「闇金ドッグス5」に投稿された感想・評価

Ei

Eiの感想・評価

3.6
地獄だったらまだよかったんだけど、地獄ではないんだよな。残念ながら。
とし

としの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーがリアルで考えされられる作品だった。
生活保護の申請が通らなかったりしてお金がなく生活できず最終的には無理心中するところは現実的にあるんだろうなと思った。
千悟飯

千悟飯の感想・評価

4.0
ほんとこれまでにはないくらいリアルで心臓によくないシリーズ5だった
どーしようもできない状況のおじさんと介護が必要な母親とほんと泥沼でそこに漬け込む詐欺師と見ててなんとも言えないただただもう見たくないような感情とこれをどう解決していくかと最後はしっかりと回収してくれたものの無理矢理感は少しあった。
最後のシーンなんてここまで放送していいのかってくらいリアルで切ないし、助けてあげたくなる。
tomo

tomoの感想・評価

3.2
今回は貧困と介護がテーマで終始重苦しかった。
エンタメ性も少なく、主題が重すぎるのでそれも霞んでしまう。
ラストシーンも別の映画かと思われるくらい重くて、イマイチスッキリとしなかった。
闇金ドッグスに求められているものとはなんか違うかなと感じた。

それにしても前作のラストで登場した、いつの間にか入りこんでしまってる外国人は何なんでしょ?(笑)
するお

するおの感想・評価

1.0
もうこのシリーズは、見ない。元組長、転職先間違い。
貧困ビジネスの闇は深い
アキラ

アキラの感想・評価

4.0
認知症の親をもつ中年をカモにする闇金業者や生活保護ビジネス。
正直者は救われない社会の闇を描いたすっきりとはしない映画。
ひろ

ひろの感想・評価

3.6
なんなんでしょ。評価が難しい作品です。
貧困ビジネスとか介護問題とか、社会のシリアスな面をかなりえぐっており、菅原さんが幸薄い中年男性をリアルに演じています。
ただ、誰も救われておらず、切なくて胸糞悪い。
映画の題名から想像する痛快劇ではなく、社会の歪みの問題提起で終わる。
そういう意味で期待を裏切られ、見終わってもスッキリしない、けど考えさせられる作品です。
>|