ピートロ

不能犯のピートロのレビュー・感想・評価

不能犯(2018年製作の映画)
3.0
会話や空気感がなぜか「仮面ライダー」っぽく感じたのはぼくだけだろうか?
沢尻エリカの演技の記憶は『パッチギ!』で止まっていたので、こんなに棒演技になっているとは知らなかった。
彼女だけではなく他にもそこここに大根が配置されているのもつらい。なにゆえ?
ドラッグに耽っていた集団内で勃発した殺人事件現場にエリカ様が駆けつけたときはドキリとした。
本作はシャマランのフィルモグラフィーで例えると『エアベンダー』的立ち位置の作品なのではないかと思った。