亜人の作品情報・感想・評価

亜人2017年製作の映画)

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:109分

3.6

あらすじ

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた…

2017年、日本。ある特異体質を持った新人類「亜人」の存在が発覚した。亜人の姿は人そのもの。ただ、絶対に死ぬことはできず、どれほど傷つこうともその体は絶命と共に再生を始める。死の状況に直面し、初めて真実を知る亜人たちはそれまで自分で気づく事もなければ、他人に知られる事もない。病気の妹を救うために研修医となった永井圭はある日、事故で死亡。しかし直後、肉体が復活し、生き返る。亜人と発覚し、描いていた人生が崩れ去った圭。警察や国家に追われ続けやがて厚生労働省の研究施設に監禁。非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如亜人を名乗る【佐藤】という謎の男が現れ、圭に救いの手を差し伸べる。佐藤は、国内で初めて発見された亜人にして人類に牙をむくテロリストだった。「亜人として、どう生きればいい?」自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。そして始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。【絶対に死なない男】VS【絶対に死なない男】の決して交わらない、そして終わることもない、エンドレス・リピート・バトル。亜人たちは、永遠の命を、どう生きるのか。

「亜人」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

3.0
2017.10.02鑑賞。感情移入ゼロのアクションバカ映画!
ガンアクションは見事の一言。日本でここまでのアクションが観れるというだけでフレッシュだし、佐藤健、綾野剛の鍛えられた肉体がアクションに説得力を与えている。IBMの描写も圧倒的なクオリティで、見事に生身の人間と画面の中に同居していた。
一方、ドラマパートが振り切っており、ほぼ中身ゼロ。合理的と言ったらそれまでだが、主人公・永井君が全く愛せないので応援できない。佐藤や政府側の、永井に対する圧が弱いので、永井の自己チューぶりが際立ってしまっている。
セリフ回しがひたすら仲村トオルな感じの綾野剛は観ていて楽しいのだが、一方で20年間実験台になった悲壮感や絶望感も薄れてしまっている。
また、そんなわかりきったセリフ言わんでも・・・というセリフが続出するのもいただけない。
えりみ

えりみの感想・評価

4.2
原作1巻のみ既読。
劇場版アニメ3部作をスクリーンで観て十二分に感動したので、実写化のニュースが出た時から「WOWOW録画で十分🚬」と思って皆さんのレビューも全く気にして無かった事を今、後悔しています😭
実写化って言わんとリメイクしました!って宣伝してくれたら良かったのに。
そして今後アクション監督に「大内貴仁」の名前があれば、無条件で劇場に観に行くと決めた❗
アクションが兎に角良かった♪
○グロ映像必至‼と思っていたけどレイティングGでもまあ問題無かった、ストーリーかなり端折ってるしね。
○IBMと実写の融合が不安、って思ってたけどこれが一番違和感無いどころか凄えぇかった‼これはスクリーンで堪能したかった(声が人気声優とは分からんかった)。原作無視して何体も連続して出すのも良しっ😌この出来ならたくさん使いたいもんね👻
○誰が佐藤と永井圭をやる?問題も、キャラ設定を変える事であっさりクリア♪
佐藤に至ってはおいしいトコ取りが逆にコミカルさとサイコパスを際立たせ綾野剛でも違和感ゼロに。
佐藤チームをイケメン若手俳優集団に改変したのも良し良し😊
ガンアクションも良かったし、もうストーリーなんか無視して亜人vs亜人、亜人vs人間でずっと闘い続けてたらよかったのに。
SATの隊長がいつものあの人やったのは本広克行監督セルフオマージュかナルホド
原作に寄せてる戸崎と泉ちゃんの出来が良い😍特に川栄李奈はホクロに髪型まで似せたなら、アイラインと胸に詰め物も入れて欲しかった。アクションがほぼボディダブルなのは無問題。
寄せてないけど魂(と書いてソウル)を感じる平沢さんが超絶良かった(誰かあの渋い声の役者さんの名前を教えて下さい)。

突拍子もない全裸落ち😨によって、綾野剛そっくりの肉体を披露した佐藤健。
あれで一気に筋肉美CG疑惑がグッと高まったんやけど真相は如何に😶
まさか続編やれへんよね?
本作で亜人が気になった人は是非アニメ版もお試しあれ。
Ruminda

Rumindaの感想・評価

3.3
エンドロールのビート刻んでる音楽すき 笑
綾野剛のサイコパス具合すき 笑
最終的にこのまま、いぬやしきに続くんですよね…?えぇ、分かります。
綾野剛の声何あれ?
あぁいう声のトーンなのか?それとも演じているのか?どちらにしても藤岡弘を意識したような声ですごく気持ち悪かった。
最近見たナラタージュの松潤とおんなじレベルで嫌だった。
浜辺美波は可愛いかった。
綾野剛じゃなければもっと見れたと思う。
もも

ももの感想・評価

4.0
原作を知らずに見ましたがとても面白くて4DXと2Dと一回ずつ観ました!

展開がテンポよくて理解力のない私でも楽しみながら見ることができました!

DVD欲しいです٩( 'ω' )و
mochi

mochiの感想・評価

-
2017年下半期No.1
アクションもキャストも面白かった
AyumiMi

AyumiMiの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

CGがすごい。
綾野剛が出てる映画はとりあえず見る。
えぬ

えぬの感想・評価

3.7
実写か〜うーん って思ってたけど
めちゃ面白かった!!!
原作も観てるけど、キャストの配役は凄く合ってると思う!
特に佐藤役に綾野剛、田中役に城田優は個人的にかなりハマってた
映画のBGM、主題歌も文句なしでした
>|