2017年製作の映画)

上映日:2017年05月27日

製作国:

上映時間:102分

3.7

あらすじ

「光」に投稿された感想・評価

終わり方ムチャクチャ良かった…
「あん」と同じように鑑賞後の感動がじわっと心に沁みてずっと心に居続ける、そんな映画だった。
この監督さんの作品、いいね。この監督さんと永瀬正敏と樹木希林の相性がすこぶる良い。もっと見てみたいと思う。
水崎綾女もすごく良かった!
「大きな世界に入り込んで、自分がいつのまにかいる、同じ空気を吸って、同じ音を聴いて、いろんなものを感じて

映画ってすごい広い世界を生きてて、大きな世界を言葉が小さくしてしまうほど残念なことはないんですよね。」

最後の皆のいろんな人の笑顔が印象に残る。。。
わたしたちの視る光、世界の美しさについて。

樹木希林の声、永瀬正敏の眼が素晴らしい。
ms

msの感想・評価

3.1
最近是枝ワールドにいたから、セリフが詩的すぎてちょっとしっくりこず。

主人公の女の子も美形すぎたのでもう少し素朴なかんじだったら良かったなぁ。
でも逆になんの不自由もない容姿端麗な女優だから永瀬さんの悲壮感との対比が綺麗だったのかも。

永瀬さんは相変わらず素敵だった。
最後のセリフが想像以上に刺さって涙。
CHILO

CHILOの感想・評価

3.0
希望の光。いい映画だと思うのだけど眠くなってしまった。。
knkne

knkneの感想・評価

4.3
光を失いゆく眼。
それは物理的か精神的かによって意味は違う。
この繊細な設定や演技、少し詩的なセリフ回しなどがこの良作を生んだ。
光の捉え方や加減を学びその美しさを知るにはやっぱり河瀬直美の作品が最も適していると感じる。
それはこの作品の印象的なシーンを観た方は頷いていただけるかと。

視覚障碍者の方々の映画の楽しみ方、また音声ガイドの仕事を恥ずかしながら本作で始めて知りました。
それらを僕ら観客が追体験するような撮影技法が取られていますので興味深い。
樹木希林も音声ガイドで出演してましたね。あれ?聞き馴染みのある声だなあと思ったらやっぱり彼女でした。

水崎綾女をこの作品で始めて知ったけれど監督の撮り方がいいから他の画像と見比べても比にならないくらい美人に見える。
ちなみに役が母親と同じ名前でちょっと違和感でしたが、笑
smz

smzの感想・評価

4.5
ひとつひとつの台詞が繊細で
ひとつひとつの光と音がすごく綺麗でした
nobikko

nobikkoの感想・評価

3.2
いろいろな光が出てきた。
光を感じることができない人たちも出てきた。
その人たちは光を想像する。
それは、目で見るよりも鮮明に印象深く脳裏に浮かんでくる。

自分にとっての光のイメージは、フィルムを映す光。
>|