hiroya

gifted/ギフテッドのhiroyaのレビュー・感想・評価

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)
4.2
すごくほっこりする、でも何か心にずしりと残る映画だった。天才はそのギフトを使う義務がある、この概念に立ち向かった男の話だと思う。才能がある人を見ると確かに羨ましく思うし、無責任に使って欲しいと思う。ただ天才からするとその人も人間であり生き方を決められたくはないと思うのも当然だと思う。本人でも難しいこの問いを、天才の子供のために考えなくてはならない普通の男の心の葛藤、キャプテンアメリカの演技に感動した。エンドゲーム早くみたい