gifted/ギフテッドのネタバレレビュー・内容・結末

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「gifted/ギフテッド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

【一言でいうと】
大人と子供の絆が心に沁みる映画。

【感想】
キャプテン・アメリカ以外のクリスエヴァンスの演技を始めてみたが、優しいダメ感が見事にハマっていて良かった。
子役のマッケナグレイスの演技も心に響くほど良かった。
ストーリーは言ってしまえば親権の争いみたいな感じでありがちではあったが、俳優の演技がそのストーリーを引き立てていた。
感動。
良かった。
愛が伝わった。
おじさんと姪っ子とネコと隣人の関係が美しい。学校にネコ連れて行っていいとか、羨ましい

おじさんと担任の恋描写はまったくいらなかったのがマイナスポイント。
それ以外はいい話だった
終始泣いてた。天才ってことは本人は気づいてなくて結局周りが期待して、こうしたほうがいいって押し付けるんだな、、子供も人間。大人と同じように意見を尊重するべき。出産のシーンを見せに行くってところが素敵だった。おじさんダメ男のようで実は素敵な人。
いろんなことを経験させて才能を伸ばしてあげたい気持ちはものすごいわかる…
けど結局それは親や周りのエゴを子供に押し付けてるだけなんだよな…
子供は子供らしくが1番!!!

フランクのとある一言はいけなかったが、フランクは素晴らしかった( ´∀` )b
メアリー可愛すぎっ!!!

色々考えさせられ感動物の映画でした!!
フランクのメアリーに対する愛情、教育の仕方が素敵。

フランクの最初は児童相談所や里親を探そうと思った。
メアリーが毎日、ハプニングを起こして毎日、楽しすぎて…というシーンがジーンと来る。
再会を果たしてメアリーがフランクに笑顔になったとやるのも可愛すぎる。
感動しました。
とってもいい映画だった。

3回くらい泣きました。もっとかも。

メアリーは頭がいいからぐずるんだけど、
なだめ方?がまた素敵で

一番好きなところは病院に連れて行くシーンよっぽど悪いことしなきゃお前なんか生きてても無駄だなんて思われることはないし、生きてたら誰か1人は自分のこと認めてくれる人いるんじゃないかな〜と思ってすごく安心するシーンでした。

あと、親子の話なんだけどメアリーがすごく賢いからやりとりが恋人みたいですごく可愛かった。時折見せるメアリーの子どもらしさにもきゅんとしたし、とにかくメアリー役の子が可愛すぎる!
雰囲気で押し切ってるけど、かなり雑。

登場人物の性格も感情もみんな曖昧で、抱えてる状況が見えてこない。
行動の理由がよくわからん。
母が突然孫を訪ねて来たキッカケって、学校に通ったからでしたっけ?探してたけど見つからなかった訳じゃないよね。
裁判で旦那の事をそう説明してたし。
頭いいなら、娘の代わりに孫育てるか。
って事なのか。
我思う故に我あり
最優先に考えなきゃいけないのは子供の気持ちなのに「メアリーのため」と言っていつしか自分のことしか考えられなくなっている大人たちが凄く醜かった。

祖母のことを悪にしてる部分がすごい大きいけど祖母の言い分もわかるので苦しかった。
自分の成し遂げられなかった偉業の夢を娘から孫へ引き継いでもらいたかったんだろうな。それにしても「これが彼女の幸せなの」と押し付けられた娘は本当に幸せだったのか……。
死人に口なしとはよく言うけれど、自殺したメアリーの母親が無事証明した問題を「母さんが死ぬまで公表しないで」と言われて初めて娘の気持ちに気づくって凄く皮肉なものだなと思った。

数学も好き。でも自分を最初から愛してくれる伯父さんと一緒にいたい__。
たったそれだけの望みなのに大人が色々託けて約束を破られる……

幼くしてドロドロした大人の争いに巻き込まれるメアリーがただただ可哀想で、メアリーが涙ながらに伯父に訴えかける場面では思わず涙したし、最後はメアリーが一番幸せな形に落ち着いたのでよかった。
>|