gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

ichi

ichiの感想・評価

-
171206 13:50〜
ikumi

ikumiの感想・評価

4.5
ストーリー自体は王道でよくある感じだけど、とにかく役者が素晴らしい。メアリー可愛すぎて一生見てられる。
Rintaro

Rintaroの感想・評価

4.7
子どもの人生を大人が決定するようなことが現実にあることを問題視している作品。子どもはどのようにして育っていくのが良いのだろうかと考えさせられた。人生を生きて学ぶべきことは人との関わりの中にあるという、主人公の、作品の意図にはすごい共感できた。最初から最後までいい作品だった。
好みの映画
吹き替えの言葉選びも良かった

夕日がつくる2人のシルエットと語りのシーンが個人的に好き
数学者の姉の子も数学の才能を持っていて姉の遺言通りに普通の子として育てる
そして外野があれこれ言う話



王道の話


泣いてしまうよね(´;ω;`)

同僚に返しといてって言われたからついでに見て返そうと思ったら号泣してしまった

フランク役クリスはかっこいいしメアリー役マッケンナはまつ毛ばさばさ歯抜けだけどねものすごく可愛い

子育てに正解はないからフランクはすごくすごく悩んでいるのだけどメアリーはとてもいい子に育っているので悩まなくていいよ!と叫びたくなる。
子どもが誰と住むかどうかを子ども本人がいない所で勝手に判断されたり闘われたりが嫌だなと思った。みんなが賢い訳では無いし虐待とかあったら言えないからなんとも言えないけれど…

あと子どもの人生は親が介入してもいいことはひとつもない
小さな子どもを持つ親、大人になった子どもには是非観て欲しい作品。
さすが天才子役!
momo

momoの感想・評価

4.0
なんて素敵な心を持ったおじさんなんだと思いました。2人のコンビ最高
やべっ!子供欲しい!しかも賢い子。俺が賢くないから、賢い嫁もセットで欲しい!!

姪と暮らすことになった、フランクは惜しみない愛情を注ぎながら育てている、姪の隠れた才能を気に病みながら。隣人のオクタヴィア・スペンサーはその才能をいかんなく発揮出来る学校へやれと言うが、公立の学校に通わせたいフランク。うーん、なんか考えがあってのことなんだろう?

と、フランクが何を考えてるのか、どんな人間なのかが最初は分からなくて、ただただ、気の良い叔父ってだけなんだけど色々分かるに連れて、どんどん面白くなる。そこに母親が乱入してきてより一層…って感じ。ちょいちょい絡むオクタヴィア・スペンサーがもうね!最高!冒頭、窓を叩くシーンからその存在感ね?必要以上にしゃしゃり出るわけでもなく、姪との仲良しシーンなんか、なんだかわかんないけどそれだけで熱いものを感じる。

俺、個人的にほこの手の話、軽く涙も誘う感じだろうと勝手に思って観てたけど、そうゆうのとは違う感じでそれがまた良かったんだよね。

ラストの展開も大満足。
子育てに正解はない。

数学の天才である7歳の女の子メアリー。普通の女の子としての生活を望む育ての親フランク。才能を伸ばすべきと考えるメアリーの祖母。親権を巡る法廷劇。

想像してたドロドロした話ではなかったです。一見、メアリーの祖母が悪役に徹するのかと思いましたが、そうではない。彼女もメアリーの将来を真剣に考えている。

正直どちらの言い分も理解できるし、どちらが幸せかなんて7歳の女の子に分かるはずもない。道しるべとなる大人たちにも正解は分からない。

子育てとは?幸せとは?
結局は選んだ方向が正解だったと信じて生きていくしかない。

……

マッケンナ・グレイスちゃん、かわいい♪(*/□\*)にやけ顔最高(。-∀-)
>|