gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

キャプテンアメリカのクリスがお義父さん役なんだけどめっちゃ良いんだよ~言葉選びも子供に同等として扱ってて自分の間違いは認めたりとかめっちゃ泣いた(笑)
大人としてこうありたいな~って部分が私にはあったのでした☆
これ円盤買う案件ですわー
久しぶりに来たこれ(*´ω`*)
シンプルシモンぶり☆

母は主人公(息子)と姉や姉の子に願いを押し付けてるのを見ると悲しいなる。
自分の夢は自分のモノなのにとは現実でもよく見かける…
skoop005

skoop005の感想・評価

3.8
やりたいことやって生きるのが一番
これマークウェブやったんか〜
グッドウィルハンティングやチョコレートドーナツの遺志を継ぐような物語。
あの生娘の目つきが最高ですね。可愛いらしいんですけど目だけは力強い。惹かれるものがある。
ystk

ystkの感想・評価

2.5
観た。
同じような作品なら「世界でいちばんパパがすき」のほうが好み。
とりあえず子供は絶対女の子がいいと確信する
水野

水野の感想・評価

4.2
綺麗にまとまってた。むしろ綺麗にまとまりすぎてた感は否めなかったかな…どっちの意見も分かるけど両極端すぎでは?好きなことやらせてあげよーよ、最初から。でも途中途中でほろりとする場面も。病院のシーンすき。メアリーすごく可愛かった…まつ毛やば…二人の関係性がとても良かった。クリエヴァみたいな叔父さんが欲しい人生だったな
しぇい

しぇいの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「天才児は世界の進歩に不可欠。」
だから、友達と遊んだり、恋愛をしたり、そんな時間はもったいない!と取り上げる。

こんな風に、世界の進歩のために、ひとりの人生を好きなようにしていいわけがない。

主人公フランクと、祖母イブリンの決定的な違いは、目の前の子どもを見つめているかどうか。

もしも才能がなくても、メアリーを愛せるか?

フランクはどんなことがあっても、メアリーを肯定してくれる。では祖母は?


子どもは、

何かができるから素晴らしいのではなく、ただこの世に生まれてきて、生きてくれているだけで素晴らしい。

私はそう思います。
ぽち

ぽちの感想・評価

3.4
今ひとつ納得できるオチではない。
どちらかというと祖母の意見のほうが正しいような気がする。
愛とか甘い言葉で感動的にしているのだが、本当にそれがその子の為になるのだろうか?
普通の子として育てたいと言うが普通じゃないんだからしょうがない。ましてやそれがマイナス方向ではなく才能と言うプラスなのだから活かすべきだろう。

子役のマッケナがキュート。演技なのか自然に出た動きなのかは分からないが、ここまで魅力的だと逆に今後が心配だ。よくある子役の堕落パターンにならないように願う。
kaz

kazの感想・評価

4.1
フランクとメアリー、二人の日常でのやりとりが素敵に映った。
改めて、日常の日々の大切さを感じることができた。

病院でのシーンも素敵だなぁと。
>|