gifted/ギフテッドの作品情報・感想・評価 - 691ページ目

gifted/ギフテッド2017年製作の映画)

Gifted

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「gifted/ギフテッド」に投稿された感想・評価

すばらしかった!!
泣いたー泣かされたー。
演技と映像が見事なまでにお互いを邪魔せず秀逸。表情のUPだけが伝えるツールではない事が改めて強く感じられる。ロングの2ショットでも芝居と画作り、ライティングでこうまで伝わるのだ!!!
98/100

数学の天才である7歳の女の子を巡って、才能関係なく自由な人生を歩ませたい叔父と、偉業を成し遂げさせたいがためにその子を縛り付けてとことん英才教育を受けさせたい祖母が争う話。

お話の都合上悪役にならざるを得ない祖母だけど、とある理由で涙を流すシーンなど、嫌いになりきれない絶妙なバランスだと思った。
ナホ

ナホの感想・評価

4.0
天才子役の映画はどーしてもチェックしてしまう。
マッケナ・グレイスちゃんは文字通りの天才。
ギフテッドな子だったとしても、普通な子として育つことは、その子にとっては幸せだったりする。
考えさせられるなぁ。
そして100%息子に逢いに行きたくなる映画でした。
フレッドも主役。
メアリーのファッションにも注目だけど、やっぱり最初の赤いワンピースがめちゃくちゃかわいい。ラグラン袖のTシャツもやばいなー。
にこぺ

にこぺの感想・評価

4.1
メアリー役のマッケンナ・グレイスの恐るべし演技力!フランク役のクリス・エヴァンスともずいぶん信頼関係を築いたんでしょうね〜。
夕焼けの逆光の中、フランクを人間ジャングルジムのようにして戯れる姿が忘れられません。

ポスターのメアリーの表情に、どんなませガキかと思って期待してましたが、いい意味で騙された気がします。
数学の天才児メアリー、才能もここまで来ると取扱注意です。そして、落涙にもご注意ください。
あと、病院プレイやってみたいわ〜〜!
minori

minoriの感想・評価

4.1
グっときたのはラストのメアリーとフランクの再会のシーン、王道でも号泣
ビビっときたのはフランクがイブリンに言ったあのセリフ、、はあ
全人類が好物な食材を、間違いのない調味料と調理法で仕上げた料理だったので、間違いのない出来。故に味は想像できる。でも不味いわけがなく美味しい。故に最後の晩餐で食べたいかと聞かれればそうじゃないんだけど、間違いなく美味しい。故に3.0。
悪い人が出てこない、と言うよりは総じてキャラが弱いと言う感じだが、それが逆にいい塩梅に落ち着いている。毒親を反面教師にして必死にやってても、時として自信を失ってしまう。これもまた毒親の副作用なのだろう。
スギ

スギの感想・評価

4.3
メアリー可愛すぎかって。たまにする奇抜な発言に爆笑しました笑

クリエヴァもいいお父さんだなぁ
メアリーに対する言葉に重みがあってジーンときちゃいますね🤤🤤
ただ走り方はキャプテンでした👨🏻‍✈️
心から優しいお方でした。

イブリンおばあさんにはちょいちょいイライラしましたねー子供思いで共感できる部分もあったけれど...

ともかく心温まるドラマでした😌😌
harami

haramiの感想・評価

-
祖母の愛情のゆがみ、いきすぎを感じました。才能を伸ばしてあげるのは、とてもよいと思います。でも、その子の自由、人生は尊重すべきだと思います。愛するがゆえの行き過ぎは、こわいものがあります。姉から預かって育てた弟は、普通の子供達と同じ環境で育てたいという思いがあり、とても素晴らしい事だと思いました。子役の女の子は、とても素晴らしい演技でした。
映画館で。

最近はキャプテン・アメリカでしか見ないクリス・エヴァンスの久しぶりのキャップ以外の役がみれてよかった。
くたびれた感じが良かった。

フランクは大学の准教授として働いていたのになんでボートの修理で生活してたのだろうか。
母親から見つからないために身をひそめる必要があったから?
准教授の経験を活かして福利厚生がある職業には付けなかったのかしら?
もしきちんと福利厚生がしっかりした職業だったら裁判でもめることもなかったんでは?