じゅん16g

SYNCHRONIZERのじゅん16gのレビュー・感想・評価

SYNCHRONIZER(2015年製作の映画)
2.0
夜な夜な人間と動物の脳を同期させる実験を繰り返す研究者である主人公。
この実験で同期された側の萎縮した脳が回復する効果がある事がわかる。母親が重度のアルツハイマーである主人公は、無認可の実験を母親に始めるが…といった話。

なんというか世にも奇妙な物語にありそうなエピソードのように感じた。
出演者の演技が淡白なのもあり、また大きな演出などもなく割と淡々としていた印象。
ラストの展開などはまさに世にも奇妙な物語的な展開。