プレッピー・コネクションの作品情報・感想・評価

「プレッピー・コネクション」に投稿された感想・評価

U

Uの感想・評価

-
2019.4.25 amazon prime #103
アキホ

アキホの感想・評価

3.0
オデュセイアとユリシーズに粉のせて吸ってんの超よかった.
ゆうこ

ゆうこの感想・評価

2.3
誰が悪いとかない。全員悪い。

いじめっ子のいるカースト上位のグループなんて入りたくないし、いじめっ子の男と付き合う女もロクなもんじゃないことになぜ気がつけないのか。

日本よりアメリカのキッズ達はカーストが大事な文化なんだろね。
adad

adadの感想・評価

-
コロンビアからコカインを密売していた高校生の実話に基づく話。申し訳ないが内容は面白くない。
ky

kyの感想・評価

3.6
スクールカーストが引き起こした、というよりも好きな子に認めてもらいたかった、その一心が故の事件のように思えた。

麻薬が蔓延る名門大学内。

これが実話なのが、何とも言い難い。

ただ、金持ちやエリートは皆、孤独なのが強く伝わってきた。
mao

maoの感想・評価

3.5
好きな人と一緒にいる為なら何でもするよなー。笑
アメリカのティーン映画すき
haru

haruの感想・評価

3.4
事実に基づいてるってところが恐い
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.7
スクールカースト、貧富の差、いじめ、恋心、親の愛情、嘘、仲間、国籍、そしてクスリ。
人の弱さを描き続ける悲しい映画だった。

この話が実話に基づいているということに驚愕した。他の方のコメントで見た「自分に起きてもおかしくないと思わせる描き方」という言葉に心底共感。

立ち切るきっかけや考え直すチャンスは描かれていなかったが、きっと万能感とクスリに溺れるトビーの目には取るに足らないこととしか映らないんだろうな。
金持ちの家に生まれても、それぞれ問題を抱えてドラッグに手を出して、結局人生を棒に振ったりするの、本当に人間って悲しい生き物ね。
そして下っ端は自ら危険を冒してでも認められようと必死にもがくけど、利用されるだけ。
やめときゃいいのに、って側から見てると思うけど…ね。
>|