ぬぬ

ユリゴコロのぬぬのレビュー・感想・評価

ユリゴコロ(2017年製作の映画)
3.9
原作の世界観はそのままでした。設定が違う所はたくさんありましたが大事な所は押さえていたので良かったんじゃないかと思います。小説自体もグロかったですが、映像にして観てみるとリアル過ぎて怖かったです:(´◦ω◦`):もっとたくさん思うことはあるのですが、賛否が別れる話だと思うので心の中に留めておきます。吉高由里子と松山ケンイチの演技がとても素晴らしかったです!魂がすり減るのを感じました。サイコパスな作品が好きな方にはオススメです。