SHiN

アウトレイジ 最終章のSHiNのレビュー・感想・評価

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)
2.3
やっぱり。シリーズパート3で失速のパターンが来てしまったか。
ハッキリ言ってビヨンドで終わっても良かったかも。
1、2がけっこう面白かった為に余計に今回のは熱を感じることができなかった。


今回、見せ場の一つとしてシリーズにあった殺しのシーンはあるにはあったけど、ほとんど主要人物死なないし普通にドンパチやるだけで、印象は薄い。


そして何よりショックだったのは、塩見さんが別人のように迫力が消え失せ、その中田というキャラクターまで別人になってしまったこと。大病後とはいえもう本当にセリフを喋るのも必死な様に見えて、まともに恫喝し合うなんて無理だよ…殺されちゃうよお爺さん…状態。
西田敏行はまだマシだったけど、やっぱりビヨンドの時のようなオーラは失せていた。
塩見さんは出番も1番多いのではないかというくらい話の中心にいたので尚更そっちへ目が行ってしまう( ; ; )

期待のピエール瀧は凶悪の時のような恐ろしさはなく、作中の存在感はストーリー上仕方ないけど物足りない。まああれはリリーさんが1番やばいんだけど( ; ; )


そんな影響もあってか、全体的に大人しめ?で、会話劇中心でで特にハラハラしたりはすることもなく、シリーズ中1番落ち着いてゆったり鑑賞できた笑。


それでもまぁ、GOサインを出して最後まで撮りきったたけしは凄いのかもしれない。