アウトレイジ 最終章の作品情報・感想・評価

「アウトレイジ 最終章」に投稿された感想・評価

kocharo

kocharoの感想・評価

2.5
うーんこの。
話がせっかくワールドワイドになったのに、なんだか全てにおいてスケールダウン。
大好きなアウトレイジだから最終章は自分の中ではなかったことにさせていただきます。
パン

パンの感想・評価

4.0
今作も俳優の演技を見るのが楽しい!
前作もそうなんだけど人が良さそうな俳優がやくざ役をしてるんだけど違和感がない。あ。ほんとはやくざなのかなって思っちゃう(笑)
あとシリーズ通して罵り方や煽り方が面白い!
ついつい真似して使いたくなる。もちろんそんな機会はないですけど。
ArcherK

ArcherKの感想・評価

4.0
前作までと比べて、構成や演出にヤクザ映画感が増した。北野映画というより、アウトレイジファン向けという感じ。ややセリフが多い。
とても面白かったけど、エンタメとしての完成度はやはり1が秀逸。
すごくアウトレイジ好きだった。
からこそ悲しいなー
相変わらず李さんがかっこよい
すなお

すなおの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ギャグ増えてた。
西田さんアドリブでしょってところ多くて楽しかった。

金ばっかで義理と人情疎かにすると
まあめんどくさいことなるなって。

アイアンマンもだけど、
まあこうなるしかないわなっていう終わり方。
勝五郎

勝五郎の感想・評価

4.5
「馬鹿野郎っ!!」

怒号の飛び交うバイオレンス、北野武そして白竜が迫力満点。
まぁ時期的に(戦後最悪の日韓関係らしい)全面戦争…なんてのも想像しちゃったけどね。

任侠映画からやくざ映画、そして…

はたして西田敏行はアドリブを入れていたのか?
呑芙庵

呑芙庵の感想・評価

5.0
(一作目で終わっていたといえば終わっていたし二作目も「蛇足」だったかもしれないが......)二作目のラストであれだけ大きなキメをかましておいて、その上での三作目がある。これでは完全な「蛇足」でしかない、終わりに向かうための時間なのだ、夢のあと、か? 最終章を観た我々ができるのはもはや辞表を出すことだけである。道の先は見えないが「海」だとわかっている始まりからして、ソナチネのリメイクに思えるが、まだあのころはみんな「若か」った、ね。
会長によろしく
悟

悟の感想・評価

3.5
わかりやすい因果応報。
ヤクザ版日本昔ばなし。
>|