クローバーフィールド・パラドックスの作品情報・感想・評価

クローバーフィールド・パラドックス2018年製作の映画)

God Particle/The Cloverfield Paradox

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.2

あらすじ

本作の舞台はそう遠くない未来。世界中から集められた宇宙飛行士たちが、地球の深刻なエネルギー危機を解決するため、宇宙ステーションで実験を行っていました。しかしある事故により、その任務は予想外の事態に陥ります。宇宙に放り出された飛行士たちの運命は!?

「クローバーフィールド・パラドックス」に投稿された感想・評価

JJはパラレルワールドがお好きね
盛り上がるの何処だろうと思ってたら終わった。
プロローグてことを踏まえてももうちょっと激しい展開があって欲しかった。
話だけ無理くりつなげてシリーズに一貫性がない感じ
Mipoo

Mipooの感想・評価

3.3
売りのSF要素が本筋に対しノイズになっていたきらいのある『10 クローバーフィールド・レーン』よりは素直に程々にワクワクできる。1作目に熱狂した者としてオチで全部許してしまった感。
80

80の感想・評価

2.6
1作目に繋がった!!

だからなんだ感、、
usi

usiの感想・評価

3.4
クローバーフィールド/HAKAISHA と10クローバーフィールド・レーンは観ました。
10クローバーフィールド・レーンの方は続編として観る作品じゃなさそうなのですが
一応…

で、今作。
クローバーフィールド/HAKAISHAの前日譚という位置づけですかね。
まぁしかし…いわゆるすべてのおかしな出来事は
粒子加速器の実験によって時空のゆがみが生まれ…
という事なので
時間的にも色々ゆがみ現象が出るので
現在過去未来のどの時間のどの場所かでどんな事がおきてもおかしくない
という事でその発端を物語る今作だったかな…と
なので今後どんな形での物語でも「おかしな現象」を描いておけば
それはクローバーフィールド足りえるという事にしてもOKではないでしょうか
なので一見ほぼ関係ない10クローバーフィールド・レーンも
今作によって「ああ…なるほどつながってるといっても良いわけだ」と納得。
しかしJ.Jらしいなぁと思いました。
ここまでなんでも在りでやろうとする事自体で好みは出るだろうなぁとは思います。
個人的には嫌いではありませんので
今作も楽しめました。
「エイリアン」の様相を見せつつ一匹の生物によるものではない
何か起きる「おかしな現象」はなかなか見応えのある感じでした。
人間ドラマとしてはそれほど突出して…という感じではありませんでしたが
それでも色々見所があったと思います。
設定を楽しむという事だと色々考えたり想像を膨らませたりできる世界観だと思いますが
そういった面倒な部分を置いておいてただ起きる現象を楽しむだけに観る
という事だと比較的 頭からにしてもそれなりに面白いと思いました。
Water

Waterの感想・評価

3.0
うーん…やっぱりNetflixオリジナル作品ってこんなものなのかしら?
描きたい世界観はわかるし、壮大なのだが、風呂敷広げて回収できないパターン。

最後感動的なシーンで泣かせたいんだろうなーって幾つかあっても、世界に入り込めずに全然泣けなかった。

逆に手が動くシーンはセリフ回しとか面白くてゲラゲラ笑った!
UrumaScoll

UrumaScollの感想・評価

3.0
こういう作品を、海外ドラマで見れないのが惜しいです。

がっかりスコアは、3.0
豆腐

豆腐の感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

中国人1人しか出てないのに
ずっと中国語喋るのがウザい

J.Jエイブラムは設定は面白いのに
中身なくて退屈
毎回 結局オチは適当で 伏線未回収
MossMiLL

MossMiLLの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ジャンルはなんだろう…SFパニックホラー?
ここまで荒唐無稽な設定をここまで精密に実写化出来るなんて、2001年宇宙の旅から考えると想像を絶する
全体的には後味が悪いインターステラーみたいな感じ?
王道感動路線のifモノっていうかバッドエンドバージョンも、違うカタルシスがあって楽しかった
幸福より不幸の方が面白いっていうけどそんな感じ
置いていかれがちだったり展開に納得かないところもあったけど良いところも同じくらいあった
宇宙船のなか綺麗だったし3dプリンター?とかもよかった
時間足らない感はあったけど30分引き伸ばしても冗長だしラストがこれだと疲れちゃうかもだし90分がいいのか
右腕食われちゃったひとのいうこといちいち面白くて好き
いい人死にすぎで悲しい、、
もうひとつの地球には帰んなくてよかったと思うな…どうあがいても絶望か
>|