拷問男の作品情報・感想・評価・動画配信

「拷問男」に投稿された感想・評価

ストレス発散にグロ映画鑑賞
シングルファザーの親父が一人娘を殺され
復讐を違う話、実際にありそうな事件
スカッとしますね、人間怖い系
ストーリーもあり、かなりグロい
娘を殺されたデレクは犯人に想像を超える痛みを
与える。面白かった!因果応報
邦題はB級、内容はB級にならないようにがんばってる感
むすめを殺された父親❗️怒ったドン❗️
邦題に釣られて観た
拷問シーンの設けられている時間的には長いけど、思ってる以上に拷問シーンがやさしい、王道からあまり見かけないような拷問まであったけど、見せ方としてやさしかった、もっとモロに見せてくれていいのに…むしろ見せろ!
ただの拷問シーンを楽しみたいだけなら邦画「グロテスク」でも観たらいいかな、これはあくまでファミリーストーリー…(本当か?)
邦題が悪すぎる!ジャケもいかにもB級感がありすぎて、私みたいなグロを求めた輩が期待して観ちゃうと思う
ストーリーは単純明快ながら、前半でかなり号泣させられた(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
この前半だけで胸が締め付けられる思いでしたよ。
娘を持つ、ましてや一人娘を持つ父親なら、間違いなく何かしらの感情が込み上げてくるでしょう。

肝心の拷問シーンはまぁまぁでしたね。
ダディの心情を考えると、ブチ殺してもおかしくないレベルでありながら、最後には人間としての心を失わなかったことが救いでした。
ココ、映画として評価したいところですd(`・∀・)b

最後の刑事さんの一言「"被害者"は下にいる」が、なんとも言えない複雑な感情になりましたね。
「拷問男」
タイトルがド直球のオーストラリア産拷問映画。
この映画55分から本格的にヤバイパートだが、事件発生〜主人公の廃れているパートもなかなかエグられる…
尻から鉄線入れられるのはいやだなぁ…
さて戸締まりの確認して寝よっと…
いずみ

いずみの感想・評価

3.7
そこまでグロくない
オーストラリアのロリコン処刑映画

ロリコンの正体が分かる過程がちょっと雑な気がするけどそこ以外素晴らしい映画でした。
めちゃくちゃどんよりする前半、ロリコンをグチャグチャにする痛快過ぎる後半
『冷酷処刑人』に匹敵するリベンジ映画の傑作でした。
リアルのロリコン野郎共にもこれくらいしてくれないかな
タキ

タキの感想・評価

3.8
人を殺めた奴はこうやって死刑にされたらええのに。叫び声出さないように気管切開するのホント用意周到。残虐だけどまぁ自業自得というか、なんと言うか。エスカレートするごとにどんどん楽しそうになる父親が狂気的で最高。ストーリーも良いし。ワックスで血って止まるんや。あとタイトル変えて。ダサすぎ。
そると

そるとの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

邦題が雑すぎる(笑)
拷問男って...。
分かりやすくて良いけど。

ミスタータスクみたいな感じかと思ってたら、ちゃんと物語性?があった。

正しく裁かれないなら自分が!って「気持ちわかるよ」って言いたくなるような内容。
みぃ

みぃの感想・評価

3.4
怒り狂う気持ちは抑えられない
だから復讐を決意する
苦しめる方法は
極限まで追い込むこと

こんな方法はしてはいけないけど
気持ちはわかる気がする
日没

日没の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

邦題のせいで拷問好きなイカれた男がただただ拷問を繰り返す映画だと思いがちだけど、一人娘を殺された父親が犯人に復讐をするお話でとっても重かった。

観終わってから原題のDaddy's Little Girlがやけに悲しく感じる。
父親役の人がキレイに涙を流すんだけどそれがまた泣けるんだよね〜。
拷問についてのツッコミ所も色々あるんだけど、今まで観たどんなスプラッターより痛々しかった…腸の中に有刺鉄線を入れて引っぱるなんて、想像しただけでキリキリしてくる……!
初めての拷問なのに気分悪くなったり、何の躊躇いもなく行い続けるのがリアリティに欠けてたし、目覚めなかっただけで元々そういう気質をもっていたのでは…?と思ってしまう。
これだけ犯人を痛めつけたって、何も解決しないし報われないんだよね、辛いな。現実でも数え切れないほど起こっている事件、人間が存在している以上避けることは出来ないのかな。
子供がいるから他人事だと思えないし、わたしも息子に何かあったら犯人見つけて簡単には殺さず散々痛めつけるやろな…やり遂げられる自信はないけど…(^-^)
>|