散歩する侵略者の作品情報・感想・評価

散歩する侵略者2017年製作の映画)

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:129分

3.5

あらすじ

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何をしているのか…?同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に一人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動く。「…

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何をしているのか…?同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に一人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動く。「地球を侵略しに来た」— 真治から衝撃の告白を受ける鳴海。混乱に巻き込まれていく桜井。当たり前の日常がある日突然、様相を変える。些細な出来事が、想像もしない展開へ。彼らが見たものとは、そしてたどり着く結末とは?

「散歩する侵略者」に投稿された感想・評価

SABO

SABOの感想・評価

2.8
なんとも言えない
もう少し侵略感が
でも、これでいいと思うし
最後の流れは別として
エンドロール前の終わり方は嫌いじゃない
TAO

TAOの感想・評価

-
映画館で観て、本当に途中で出たくなった。
ひどい!

このレビューはネタバレを含みます

やっぱり愛だよね〜
nnewao

nnewaoの感想・評価

1.4
色味のない面白くない映画
松田龍平はいつも通り変人! すごく合ってる
凶暴でもないけど人間から感情や言葉の概念を奪う人に定着するタイプの宇宙人の侵略者たち。
長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己となかなか好きな役者揃いで面白かった。

長澤まさみの終盤といい長谷川さんの終盤といい好きな人にはオススメです。

スピンオフと両方に東出昌大が出てくるけど同一‪人物なのかなーとそれだけわからず気になりました。
ko

koの感想・評価

3.0
舞台版のが好き
あっこ

あっこの感想・評価

2.5
2018.8.19
WOWOW
>|