8年越しの花嫁 奇跡の実話の作品情報・感想・評価

8年越しの花嫁 奇跡の実話2017年製作の映画)

上映日:2017年12月16日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

かけがえのない人を待ち続けた8年間。これは実際に起きた、奇跡のラブストーリー。 尚志と麻衣は結婚を約束した20代のカップル。幸せ絶頂の2人だったが、結婚式の3ヶ月前、麻衣を原因不明の病が襲う。一時 は心肺停止、長い昏睡状態で麻衣は寝たきりとなる。 そこから尚志は毎朝出勤前に病院まで通い、麻衣を看病し続けた。しかし、いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親からは 「もう他に…

かけがえのない人を待ち続けた8年間。これは実際に起きた、奇跡のラブストーリー。 尚志と麻衣は結婚を約束した20代のカップル。幸せ絶頂の2人だったが、結婚式の3ヶ月前、麻衣を原因不明の病が襲う。一時 は心肺停止、長い昏睡状態で麻衣は寝たきりとなる。 そこから尚志は毎朝出勤前に病院まで通い、麻衣を看病し続けた。しかし、いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親からは 「もう他にいい人を見つけたら」と言われる。それでも尚志は諦めず、麻衣の側で回復を祈り続ける。 その祈りが届いたのか、数年後、麻衣は徐々に意識を取り戻し、言葉を発するようになるが、そこへ更なる試練が―。麻衣は、記憶 障害により尚志の記憶を失っていたのだった。 その後リハビリを経てようやく外出できるようになった麻衣を、尚志は2人の思い出の場所へ連れ出すのだが、まだ麻衣は尚志のことを 思い出せない。尚志も自分が麻衣に負担をかけているのではと感じ、2人は別れてしまう。 しかしその後、麻衣は尚志が挙式予定だった日に毎年式場を予約し続けていたことを知る。尚志の深い愛情に改めて気づいた麻衣 は、彼を探し始める――。

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」に投稿された感想・評価

2人の愛にとても感動しました!
さとう

さとうの感想・評価

3.4
2人の演技がすごい
ニヤニヤが止まらない
こんなに一途な男性は世の中にいるのだろうかってくらいいい映画でした
PalmaRosa

PalmaRosaの感想・評価

4.0
病気ものは見るのが辛いけど、素敵なラブストーリーでもあり、これが実話だということにただただ感動。
佐藤健くんカッコイイし演技もよかったよ。
佐藤健ぺろぺろ映画
記憶なくても佐藤健整備士とならぜんぜんいいじゃーんと思うくらいには脚本がダメ
rokoroko

rokorokoの感想・評価

4.0
私もこんなに人を愛してみたい。
まるこ

まるこの感想・評価

3.6
尚志ーーーってなった
kumako

kumakoの感想・評価

4.0
心から惹かれあう心があれば、ここまで献身的な愛が生まれるんだなあ。
先の見えない8年は生半可な年数ではない。本当にすごいと思った。
主演のお二人の演技も、体当たりですごく良かった。
Claire

Claireの感想・評価

3.0
諦めない事。
前向き!
>|